こんにちは。

今日は家の中に風が通ってとても気持ちがいいです。

IMG_1561


もうみなさんは、冬のお布団は片付けられましたか?

わたしはこんな暑くなってからやっと片付きました。

掛け布団はコインランドリーで洗います。

これまではコインランドリーで洗う→乾燥を一度にしていたのですが

お店の方が
「洗うのと乾燥は分けて、乾燥は乾燥機で乾かしたほうが完璧に乾くよ」
と丁寧に教えてくださったので、今年はその方法でやってみました。

これまでは半乾きの布団を持ち帰って、ベランダに干す手間があったのですが
その必要は全くありませんでした。

羽毛布団2枚を90分間乾燥機にかけました。

本当にフッカフカでした*\(^o^)/*

さて、次は掛け布団カバーを取り付けないといけない。

わたしはこの作業があまり好きではありません(^^;)

我が家は全てファスナーがついたカバーを使っています。

最近はカバー掛けがしやすいように、ファスナーがついていない角のところにも
ちゃんと手が入るぐらいの穴が開けてあって取り付けしやすくなっていますね。

IMG_1551

ピンクの丸い部分が空いているんですよね。


FullSizeRender

しかも、紐で結ぶのではなく、ボタンになっていて楽〜( ◠‿◠ )


でも我が家はまだ2枚分のカバーが紐で結ぶタイプで
しかも隅に手が入れられない昔のタイプ(⌒-⌒; )

FullSizeRender

取り付けしやすいカバーを買えば良いだけのことですが
まだ今のカバーが使えるので買えない。

以前は、布団とカバーを床に大きく広げて格闘していました。


娘たちが大きくなり、大人サイズの布団を使うようになって
家族4枚分のカバー取り付けをしだした頃
何とか、カバー掛けが簡単にできないものかと
ひざ掛けを2枚使って、
布団と布団カバーに見立てて
あ〜でもない、こ〜でもないと、いろいろ考えました٩( ᐛ )و

で、その時に私の中でこれが1番簡単かな?と思ったやり方で
今もカバーを付けています( ◠‿◠ )

もしこのタイプのカバーをお使いの方がいらっしゃったら
この後も読んで欲しいです(^^;)


まず、布団カバーを前面、裏返しにして布団の上に乗せます。

FullSizeRender

そして4隅の紐を全部結びます。


結び終わったら、次にカバーを裏から表の面にひっくり返すのですが
そのひっくり返す時に、布団をカバーの中に入れ込みます。
(この表現で伝わっているでしょうか?)

FullSizeRender

こうするとカバーが表を向いたときには、自然と取り付けが完成します。
あとはファスナーを閉じるだけ。

FullSizeRender

これがわたしの考えた精一杯の取り付け方法です( ◠‿◠ )

これで以前よりはかなり楽にはなっています。



お天気もいいし、ついでに押し入れに入っている布団も取り出して
布団乾燥機でフワフワにしておきました。

FullSizeRender

ホースを伸ばして布団にいれるだけなので、とっても楽です。

FullSizeRender


【送料無料】アイリスオーヤマ IRIS OHYAMA ふとん乾燥機 カラリエ KFK-C3-WP【新品・国内正規品】
【送料無料】アイリスオーヤマ IRIS OHYAMA ふとん乾燥機 カラリエ KFK-C3-WP【新品・国内正規品】


カバー掛けですが、他にもっと簡単な方法があるのかな〜とも思います。

もしあればぜひ教えてくださ〜い♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
     
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しています。


こんにちは。

昨日、今日とこちらはとてもいいお天気です。

昨日は、用があって神戸の元町に出かけました。

IMG_1499

 
緊急事態宣言が出ているので街中は人が少なかったです。

私も用を済ませたら、さっさと帰ってきました。


今日は、わらび餅のお話を・・・( ◠‿◠ )

帰る途中、歩いていると小さなお店の看板が目に入り立ち止まってしまいました。

IMG_1510
 
お腹が空いている時にこの看板はいけません!!

一つだけ買いました。

IMG_1509

4個入って、540円。
店員さんに黒蜜をつけるかどうか尋ねられましたが
私のぽっこりお腹が【それはダメです】というので黒蜜なしで我慢しました(≧∀≦) 

持ち帰って食べてみると確かに、とろとろ! 

フォークにわらびもちを乗せたのですが、すぐにとろんと落ちてしまう(笑)

他のメニューに飲むわらびもちや生わらびもちアイスモンブランなどが
あっていたのですが、確かにこれなら飲めそうと思いました^ ^

お店の名前は『とろり天使のわらびもち』でした。

大阪に本店があるそうですね。

TVで話題の…と書いてありましたが、わたしは知りませんでした(๑˃̵ᴗ˂̵)

やっぱり若い子が家にいなくなると、こういう情報を知ることが少なくなりました(^^;)

場所は神戸BALのすぐそばにありました。
  (神戸市中央区三宮3−6−2)

テイクアウト専門のお店です。

IMG_1504


わたしが今まで食べたことのあるわらび餅(といっても数少ないですが)の中で
食べてみて[もう一回食べたいな〜]と思ったお店が3つあります*\(^o^)/*

3つ書かせてくださいね。

1つ目は、名古屋にある『芳光』(よしみつ)
 こちらのわらび餅は口どけがすごく良くて、美味しい。

2つ目は、名古屋駅前の大名古屋ビルヂングのお店で売っている岐阜のお店『ツバメヤ』
 こちらは箱に入っているのですが、箱いっぱいに入っているきな粉も美味しい。
 わらび餅を食べる時に、きな粉がこぼれまくります 笑
 とっても美味しくて、プルンプルンのわらび餅の美味しさを引き立ててくれます。
  
3つ目は、京都にある『笹屋昌園』
 こちらは作りたてを食べるので、とろ〜りが半端ないです!(◎_◎;)
    出来立て3分しか楽しめない食感のようでした。

この3つが美味しかったです。

もしお店がお近くにあったりして、機会があれば食べてみて下さいね^ ^

笹屋荘園さんは以前記事にさせてもらったので
わらび餅好きな方がいらっしゃればご覧になってみて下さいね^ ^



きっと、他にもた〜くさん美味しいわらび餅のお店があるのでしょうね( ◠‿◠ )

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(__)m
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^

     
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しています。

こんばんは。

今日はジメジメはしていたけれど、こちらは涼しい一日でした。

FullSizeRender



野菜を買ってきたら、冷凍にして使いやすくすることが多いです。

今回はニラを冷凍。

IMG_1420
 
ニラを洗う時は束ねてある輪ゴムを外さずに 洗っています。

洗ったら、ニラをパラパラと振って
輪ゴムのまま、いつも調理台の上の吊り戸棚に引っ掛けます。

これ、結構水切りになるんです(笑) 

IMG_1421

以前、食材の冷凍の仕方を簡単にしたという記事をかかせてもらいました。

良かったらご覧くださいね。




以前は食材をジッパーに入れて、食品名のタグをつけて冷凍をしていたのですが
タグが外れやすくなってきたので、冷凍方法を簡単なやり方に変えました。

冷凍ができるアイラップという袋に食材を入れて
袋の口をクリップで挟むだけという簡単な方法。

岩谷マテリアル/アイラップUFHD 60枚入 縦35×横25cm/UFHD
岩谷マテリアル/アイラップUFHD 60枚入 縦35×横25cm/UFHD

冷凍もしやすいし
食材を使おうとした時もクリップを外すだけなのでとても使いやすくなりました。

4234C2B1-4CF9-4CA2-9D7A-E4410B3E2F5D

だだ、ひとつだけ、不便なことが。

冷凍の種類が多くなってくると、食材の袋が重なって
何を冷凍してた?って探さなくてはいけない(^_^;)

半透明の袋なので、探せばすぐに欲しいものが出てくるんですよ(^^;) 

でも、少しわかりやすく、ひと手間をかけました。

大したことではない、本当に簡単なひと手間だけですけど・・・(笑)

ダブルクリップを使いました。
(これは百円ショップにも売っています)

IMG_1479


このクリップに冷凍する食材を書いて

冷凍庫にいれているカゴに挟んでみました。

冷凍庫を開けたら、上からはこんな風に見えるようにしました。 

FullSizeRender

今、このカゴに入っているのは
カゴの上にクリップを挟んでいるネギ、にんじん、しめじ、えのきです。

カゴの下に挟んであるクリップはよく冷凍するけど
今は冷凍していないもの。

カゴの上に留めているクリップを見たら
何を冷凍しているかがすぐに分かるので
探す前に、料理に何を使おうか考えることが出来ます。



今回の場合だと、ニラの水気を切って冷凍に追加したので
【ニラ】のクリップをカゴの下から上へ移動です(⌒-⌒)

FullSizeRender


地味〜な作業ですが、わたしには結構使いやすくなりました*\(^o^)/*

参考になれば嬉しいですが、これはわたしの中だけで終わりそうですね^^;

いつもこんな事が多くて、すみません(⌒-⌒; )

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^

     
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しています。
 

↑このページのトップヘ