こんばんは。

今日は天気がいいのに一日中、家にこもっていました(⌒-⌒; )

今日は家の中も暑かった💦

でも風が入って爽やかでした(*^▽^*)

ずっとこんな気候が続くと嬉しいのになぁ。

IMG_3524


以前、わたしの両親の断捨離のことを記事にさせてもらいました。
       


布団で寝ていた母親が
起き上がるのに時間がかかるようになってきたようです。

ベッドだともう少し簡単に起き上がれるけど
「せっかく物を減らしたのに、もう大きなものを増やしたくないなぁ」と言っていました。

でも「毎日のことだし、起き上がるのが楽になるんやから・・・」と
ベッドを買うことを勧めました。

母親は買うことを決めたのですが
「できるだけスッキリとしたものが欲しい」と言いました。

そこでわたしは次女が欲しがっていた無印良品の
脚付きマットレスの写真を母親に見せてみました。

見た瞬間に「あ〜!こんなのがいいわ〜」と!

そこで一緒にお店へ行き、マットレスの硬さなどを試して購入しました。

気に入って起き上がるのがとても楽になったと喜んでいます( ◠‿◠ )


その数ヶ月後、次女が一人暮らしを始めたので
ベッドの購入が必要になりました。

次女は、ばあば(←わたしの母親・・・孫たちはみんな、ばあばと呼びます^ ^)に
「ベッドどう? 寝やすい?」などを尋ねたようです。

ばあばが寝やすくて気に入っていると教えてくれたようで
ばあばとお揃いのベッドを買いました( ◠‿◠ )

娘の部屋にベッドが入り、写真を送ってきてくれました(*^ω^*)

ベッドの下には洋服や小物などが収納できているらしいです。

FullSizeRender

収納ボックスもやはり無印良品のものが収まっています。

IMG_2567

IKEAのケースまで綺麗に収まってる〜😄


部屋のレイアウトを決めるのに
ベッドは一人でも簡単に移動できるようで軽くていいみたいです。

ワンルームにはたくさんの収納があるわけではないので
こうやってベッドの下に収納できるのは便利だと思います。

そしてこのベッドだと、引越しの時もベッドの大きな枠組みがないので
きっといいだろうな〜って思います( ◠‿◠ )

ベッドの脚は高さを選ぶことが出来て
今回は二人とも一番高さのある26㎝を購入していました。

家具は軽くてシンプル・・・好きです😊

80代のばあばと、20代の孫がお揃いで好むベッドっていいですよね〜ヽ(*^ω^*)ノ

今日は敬老の日なので、ばあばと孫の記事を書いてみました( ◠‿◠ )

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。

         
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


こんばんは。

今日は快晴!

家の中は、とっても気持ちが良かったです。

ベランダでは栄養アップ、うま味アップのために椎茸の日向ぼっこ🍄

少し干すつもりが、カラッカラッの干し椎茸になってしまいました。

6AB14A01-75C1-4FBF-BEC4-8E909AA8AA15


家の中のものは、初めから置いていた場所が定位置になることが多いですね(⌒-⌒; )

我が家はコピー機がそうです。

とっても古いけど、まだちゃんと現役です( ◠‿◠ )

31361E0B-BA63-47B7-A359-DB9F0E2ACA3A


娘たちが家を出ると、このコピー機を使うのは年に数回。

なのに当たり前のようにテレビボードに置いたまま。

リビングにあり、とても使いやすい位置です。

ここにはもっと使う頻度が高いものを置かないともったいない💦

そう思って、今までまぁまぁ取り出しにくいところに置いていた
玉ねぎとジャガイモを入れているカゴを置くことにしました。

カゴの中は広告を折ったり、紙袋を切ったりして
土が付いても気にならないようにして野菜を入れています。

EB791B9E-27C3-4622-9CCE-EE19314C753F


キッチンからテレビボードまでは、ほんの数歩です🚶‍♂️

だから、ちょうどいい感じで収まりそうなカゴを置いてみました。

ここは直射日光も当たらなくていい(*゚▽゚*)

ホコリよけにキッチンペーパーをかぶせて
いい感じに収まりました。

DVDレコーダーの横だけれど・・・笑

F4F12A89-EB82-4E80-A27A-CC4DFD0FBBB8

家の中を見回して
使用頻度の高いものは取り出しやすいところへ収納。

そして、たま〜にしか使わないものは
ちょっとぐらい取り出しにくい所でもいいのいいの(⌒-⌒)

コピー機は寝室のクローゼットの下の
ちょっと取り出しにくい所に収納しました。

コピー機より玉ねぎとじゃがいもの方をよく使うからこれで良し\(^ω^)/

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。

         
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 


こんばんは。

今日は段々と晴れてきて
かすみがなく遠くの方まで綺麗に見えていました。

FullSizeRender


また最近一人でブツブツひとりごとを言いました( ◠‿◠ )

『あ〜、あの時、反対しなくてよかった〜』と。

我が家の長女は将来なりたいなと思う職業があり
その資格などもとれる大学に進学しました。

長女が大学3年生の時に、思い出せないけど何かの用があって
下宿をしている娘に会いに行ったんです。

その時に夫とわたし、長女の3人で食事をしました。

就活が始まり出した頃だったと思います。

食事が終わる頃に、何だか真剣な顔をして

娘 「あのさ〜、就職やねんけど、
   言ってた職種とは違うとこに進みたいねんけど」

みたいなことを言ったように記憶しています。

それを聞いて、わたしはちょっと驚きました( ゚д゚)

そして『えっ? 資格取るからこの大学やったよな?』と!

まぁ、とりあえず夫とわたしは
娘が思っていること、どんな仕事をしたいのか話を全部聞きました。

聞いた後わたしは「せっかく資格を取るのにもったいないな〜」と娘に言っていました^^;

思ってもいなかった事を伝えられ、わたしのこころはアタフタ(笑)


少ししてから
夫 「それが絶対あかんとは言わへんで。
   ただせっかく資格を取るのにもったいないないかなとは思うな〜。
   でも考えが変わる事もあるのも分かるし、仕事をするのは〇〇(←娘の名前)やから
   よく考えて自分で決めたらいい」とだけ言っていました。

もう何年も前の会話だけど、ここは結構印象的で覚えていますε-(´∀`; )

わたしもその時点で、結局最後は娘が決まることやしな〜と思って
その後は何も言いませんでした^ ^


娘と別れ、帰りの車の中では夫といろいろ話しました。

✔︎ 確かに大学進学時の高校生が、将来をはっきり決められるかというと難しいよなぁ。
   (一つの目標に向かって進まれるお子さんももちろんいらっしゃるとは思います😊)

✔︎ 一つの目標に縛られすぎるのもなぁ(~_~;)

✔︎ 資格を取るためだけに大学に行ったんじゃなくて、いろんな経験をする為よなぁ。

✔︎ 『反対してもあの子はきっと自分の行きたい方に行くやろな』(^◇^;)

などなど、そんなことを話していると、
後は本人が決めたらいいか!と
あっさりと気持ちを切り替えることができました。

それから数ヵ月後、結局長女は
自分の思う会社の面接に行っていました😅

有難いことに採用をしていただき
今はその会社で働かせてもらっています。

どちらの職種で働いても、良い面、悪い面があったと思います。

それなら、やっぱり本人があの時に行ってみたい方に
進ませてやった方がよかったな〜って思います。

もし自分が行きたい方に行っていなければ
きっと娘はずっと後悔していたかも・・・とも思ったり。

長女に話をされた時は、わたし一人アタフタしていたけど
あの時、反対しなくてよかったな〜って今は思っています。

子供は子供でひとつの人格であって
自分の人生を自分で考えて歩んでいくんだなと思います。

親は口出しはほどほどにして
子供たちを見守っているぐらいがちょうどいいんだろうな〜( ◠‿◠ )

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています
。 
       
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ