こんにちは。

先日乗ったバスの中で
とてもいい時間が過ごせました❤

私が乗ったバスの運転手さんですが
アナウンスの言葉がすごく優しかったんです。

そしてお客さんが下車されるたびに
「気を付けてくださいね~」などと
一人一人に声をかけられていました。

それは流れ作業のように声をかけるのではなく
きちんとお客さんを見ながらの声かけです。

それだけでも乗っていて気持ちのいいものでした(╹◡╹)♡



次に、優しいお客さんのお話なのですが

座席の後ろに、ベビーカーを置いて
眠っている2歳ぐらいのお子さんと
そのお母さんが並んで座っておられました。

そのお母さんがあるバス停で
バスから降りようとされて
座席で眠っているお子さんを起こされたのですが

全く起きない 笑

お母さんはとても慌てだしました。

私はベビーカーだけでも持ってあげれば
お母さんは子供を抱いて降りれるかな?と思い
席から立ち上がろうとすると
私の前に座っていた女性がサッと立ち
ベビーカーをバスから降ろされていました。

お母さんは女性にお礼を言って
バスから降りようとすると
「寝てしまったんやね~。気を付けてね~」と
またやさしい運転手さんの声がバスの中に流れました。

お母さんはもう一度女性の方を向いて丁寧に
「ありがとうございました」とお礼を言って
降りて行かれました。

ほんの数分の出来事だったけれど
なんとすばらしい光景 (*゚▽゚*)

だれも嫌な思いをしない。

ほほえましく思う事しかない。

三人の行動や言葉に
本当に癒されました (о´∀`о)

今回のようにちょっとの手助けをされることを
若いお母さんなら、もしかしたら恥ずかしく思う方も
いらっしゃるかもしれません^ ^

そういう時は、ちょっと申し訳ないのですが
今日の女性のようにサッと立ち上がって
お手伝いをされる姿は見ていて
私は気持ちがよかったです。


私は、外に出かけている娘2人の様子は見れないけれど
娘たちも、あぁいう行動がサッととれていたらいいな~と
私もバスを降りて歩きながら、そんな事を考えていました。


あの日は、あのバスに乗って良かった~♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
     
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しています。



スポンサーリンク