こんばんは。

目の前に黒い蚊やゴミのような物が見えて
それが目を動かすとフワッとついてくる症状。

みなさんは、この飛蚊症(ひぶんしょう)の症状になることはありませんか?

私は数年前から白い壁などを見ると
いくつか虫のようなものが見えていました。

目を動かすとその虫のようなものが
ついてくる感じでした。

普段の生活には何も支障もなかったので
気にはしていませんでした。

ただ、先週、左目の端の方に黒い丸い影が動いて
その範囲が広かったので左目で何かを見ようとすると
見にくかったりもした為に、眼科を受診しました。

飛蚊症は放っておいても大丈夫なものと
他の病気の前兆の場合があるようでした。

なので飛蚊症が出たらその機会に検査をするのがいいらしいです。


初診の眼科だったので
視力検査から始まり、目の屈折力の測定
眼圧検査、眼底検査などしてくださいました。

そのあと、瞳孔を開く目薬もさし
目の奥の方を調べてもらいました。

それはそれは丁寧な検査で
検査をしてくださる方も優しくて安心しました。

引っ越しをするとどこの病院が良いのか
分からないから、病院探しに困ります^_^;

結果、私の場合は今のところは心配ないので
黒い影のようなものには慣れるしかないとのこと。

とりあえずは一安心でした。


これは加齢もあるだろうから
これからも何かちょっとおかしいなと思う症状があれば
早めはやめに受診することが大切かなと思っています。

眼科に行く前は、この黒いものが広範囲に見えていると
何となく心配だったので
キチンと先生に検査結果を聞くことで今日も安心できています。


瞳孔を開いての検査は、瞳孔を開く為に目薬をさしました。

目薬をさすと目の前がボーッとして見えにくくなります。

診察後は外に出ると光がすごく眩しく感じるので
車の運転はできないです。

飛蚊症で眼科へ行かれる時は車では行かない方がいいですね。

眼科の予約のときにも
「サングラスか帽子を持参してください」と言われていました。

どんな病院へ行くのも、すすんで行きたくはないけれど
ずっと不安なままでいるのは気分的にもしんどいので
ちょっと面倒だなと思っても受診することは大切ですね^ ^

最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
        ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク