こんばんは。

頑張り過ぎている方、
こころが少し疲れているなーって感じている方へ。

もし、そんな方がいらっしゃれば
言葉のシェアができたらと思って
今日は書かせてもらっています。

わたしのこころが軽くなった娘からのメッセージです。

もしよかったらお読み頂けたらうれしいです (´▽`)



この春、家から巣立って行った娘。

出て行った次の朝、
わたしは娘の部屋の窓を開けに行きました。

そこで、わたしは夫と私あての2通の手紙が置いてあることに気付きました。

夫には手紙とTシャツ。
私には手紙と一冊のノート。

FullSizeRender


ノートの中に書いてあったのは
これから毎日のメニューに困った時、
こんな料理を作ったらいいよと言う主食、主菜、副菜。

それにプラスして、夜中にどうしてもお腹がすいて
食べたくなったら、こんな物ならまだマシかも…など
いろんな事が書いてありました(๑ᴖ◡ᴖ๑)

《普通、これを見ると「何で子供が親に、こんな内容?」と
不思議に思われるかもしれませんよね。

これは私がこころの病を発症してから
家事をしたり、病院に付いて行ってくれたりしながら
わたしの毎日を見てきた上での
娘からの目線で書いてくれたノートだと思います》


そして、最後のページに毎日過ごす上で
こんな事に気をつけようと言う言葉が
箇条書きにしてありました。

その中から、幾つかを書かせてもらいますね^ ^

  • 「今日はしんどい」と言う勇気!
  • 友達に会いたい時は交通費 気にしない!
  • 疲れた日は 楽 〉食費
  • 100点でなく65点を目指す!
  • 人のために動きたいなら、先生のこと無視して自分を満たす!
  • 困った時は、私でなくお姉ちゃんにLINE(笑)
  • ダイエットは何でもやらないよりはマシ!
  • 淋しさは満腹で紛らわせます!
  • アイスの新作は火曜日に出がち!

こんな事が書いてありました。
  (アイスはおまけで^^)

これらは、これまで、私がだいたい出来ていなかったことに
近い事ばかりなんですよね。

このノートの言葉で、わたしはこころがとっても楽になりました。

これらの言葉は、どなたにも響く言葉ではないと思うのですが
これらの言葉で、少しこころが軽くなれる方が
いらっしゃればいいなぁと思って書かせてもらいました^ ^

最近も友達が、色んなことへのやる気を無くしてしまっていると
話しをしてくれました。

身体と気持ちのバランスがうまく取れない時も
あると思うんです。

こころが疲れてしまうと、
自分ではなかなかコントロール出来ないんですよね。

これは、どんな世代の方にも当てはまることだと思います。

そんな時は、休む事を優先にして
休んでから、またゆっくり前に進んでいけたらと思います。


頑張る事も大切だけれど、
頑張るためには、まずはこころと身体を大切に…ですね(⌒-⌒)

最後まで読んでいただきありがとうございました(*´∇`*)

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
       
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しています。

スポンサーリンク