こんにちは。

わたしの中でお米を研ぐというのは
お米をすり合わせてガシガシと研ぐイメージです。

そういう洗い方がきっと正しいんだろうな~。

でも、お米が割れないかな?といつも思っていたので
お米どうしをこすらない洗い方をしています。

洗い方を書いてみますね(⌒-⌒)

最初はボールにお水をはります。

(お米は乾燥しているので、最初はお水を多く吸収するそうなので、
このお水は必ず浄水を使っています)


 

IMG_0535



そこに、ザルのままお米を浸します。

IMG_0538



浸して手でくるっと混ぜたら
すぐに、ザルのままお米をあげます

IMG_0539



またお水をはって、お米を浸したら
指先でお米を混ぜるように洗います。

IMG_0540



また、ザルのままお米をあげます。

IMG_0542




これを3回ぐらい繰り返して終わります。

この洗い方だと、お米は常にザルに入っているので
お米が一粒もシンクに流れないです(^^♪

後はお米を浸水させて炊飯です。

時間のある時は
炊飯器にお米とお水を入れて、冷蔵庫で冷やしてから炊飯しています。

お米を冷やしてから炊くとアミノ酸が沢山出て
美味しく炊きあがると聞いたことがあるので
この方法で炊いています。
(お米が水分を吸水する速度が水温によって違ってくることに
関係するようです)

FullSizeRender



ザルは網の目が大きいとお米が引っかかるので

FullSizeRender




網目の小さい、粉ふるいを使っています。

(以前、お米を洗う為に買っていたザルですが
 この記事を書いて、楽天でこの商品を検索して初めて
 これが粉ふるいだったと知りました笑)

093CB5A3-2B30-4FB7-A149-10F24BD38735




この粉ふるいは
わたしが使っているボールとサイズが合う物を探して買いました^ ^

持ち手があるので使いやすいです(⌒∇⌒)

スポンサーリンク