こんにちは。

先日、一人暮らしをしている長女が
お弁当に唐揚げを入れたそうなのですが
「唐揚げを、うどんだしで味付けしたら美味しかったからママもやってみて〜!
だしは多すぎかな?と思うぐらい多めに!」と
ラインがきたので、わたしも作ってみました。

わたしは、うどんだしがなかったので
いつもの茅乃舎のだしを鶏肉に多めにまぶしてみました。

鶏肉、2枚に袋から出した粉末のだしを大さじ3ぐらい入れてみました


減塩 茅乃舎だし 8g×27袋 かやのやだし 出汁 だしパック 万能だし 国産原料 無添加 久原本家 だし汁 鰹節 煮干し 粉末
減塩 茅乃舎だし 8g×27袋 かやのやだし 出汁 だしパック 万能だし 国産原料 無添加 久原本家 だし汁 鰹節 煮干し 粉末


FullSizeRender
 鶏肉2枚に、袋から出した粉末のだしを大さじ3ぐらい入れてみました。                ↓
FullSizeRender


ナイロン袋の中で、だしをまぶしてしまいます。

FullSizeRender


片栗粉も、この中で^ ^

FullSizeRender

これを揚げて食べてみました。

「 多すぎかな?と思うぐらいのだしを入れて〜」と言っていた
意味がわかりました(⌒▽⌒)

鶏肉には、塩もした方が良かったかなって味でした。
 (だしが減塩のせいかもしれませんが…˃̵ᴗ˂̵)

唐揚げが和風になって
これまで食べた唐揚げの中で一番優しい味の唐揚げでした(*´∇`*)

 こってり感が少なく、揚げ物を食べている罪悪感も気持ち少なめでした (笑)



わたしが新米主婦の頃、揚げ物をすると
お箸の先までもが衣で揚がっていました(≧∇≦)

FullSizeRender

沢山揚げていくと、この箸先の衣がもっとどんどん大きくなるんですよね(笑)

その頃は、油で揚げることが終わると
箸先をコップでお水などに浸けておいて
衣をふやかして時間が経ってからお箸を洗っていました。

なかなか取れないから、爪で衣を剥がしたり(笑)

でも何とかならないか?と考えて
揚げ物をする時は、トングとお箸を使うようになりました。
(お箸を2セット使ってもいいですね)

今回のように、唐揚げをするときは
鶏肉と調味料はナイロン袋の中で混ぜてしまうので
ナイロン袋から鶏肉を取り出す時は
まずトング(ナイロン袋からはお箸よりトングの方が取り出しやすいです)で取り出して揚げ油に入れます。

FullSizeRender

そして鶏肉が揚がったら、次はお箸で油から上げます。

FullSizeRender

こうすると、お箸に衣が付かない*\(^o^)/*

FullSizeRender


揚げる前と揚がった後で、
別のお箸を使えばいいんですよね( ◠‿◠ )


こんな簡単なことに新米主婦は
何年も気付かなかったんですよね〜(^^;;

洗い物は1つ増えるけど
あの箸先のかたまりを取る手間よりも断然楽チンです^ ^

もし同じ事でお困りの方がいらっしゃったら
一度、試してみてくださいね( ◠‿◠ )

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


このブログを読んで頂いていらっしゃる方は
きっとこれまでに、沢山たくさん家事をされている方が多いかなと思っています。

なので、こんな記事を書きながらも
皆さんも、きっとご存知なことが多いだろうな〜と
いつも思いながら書いていますf^_^

それにも関わらず
いつも読んでいただいて本当にありがとうございます。

これからも、わたしが記事にする事は
きっとご存知のことが多いかと思いますが
良ければお付き合いいただけると嬉しいです( ◠‿◠ )

いつもありがとうございます。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
     

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しています。

スポンサーリンク