こんばんは。

今日はジメジメはしていたけれど、こちらは涼しい一日でした。

FullSizeRender



野菜を買ってきたら、冷凍にして使いやすくすることが多いです。

今回はニラを冷凍。

IMG_1420
 
ニラを洗う時は束ねてある輪ゴムを外さずに 洗っています。

洗ったら、ニラをパラパラと振って
輪ゴムのまま、いつも調理台の上の吊り戸棚に引っ掛けます。

これ、結構水切りになるんです(笑) 

IMG_1421

以前、食材の冷凍の仕方を簡単にしたという記事をかかせてもらいました。

良かったらご覧くださいね。




以前は食材をジッパーに入れて、食品名のタグをつけて冷凍をしていたのですが
タグが外れやすくなってきたので、冷凍方法を簡単なやり方に変えました。

冷凍ができるアイラップという袋に食材を入れて
袋の口をクリップで挟むだけという簡単な方法。

岩谷マテリアル/アイラップUFHD 60枚入 縦35×横25cm/UFHD
岩谷マテリアル/アイラップUFHD 60枚入 縦35×横25cm/UFHD

冷凍もしやすいし
食材を使おうとした時もクリップを外すだけなのでとても使いやすくなりました。

4234C2B1-4CF9-4CA2-9D7A-E4410B3E2F5D

だだ、ひとつだけ、不便なことが。

冷凍の種類が多くなってくると、食材の袋が重なって
何を冷凍してた?って探さなくてはいけない(^_^;)

半透明の袋なので、探せばすぐに欲しいものが出てくるんですよ(^^;) 

でも、少しわかりやすく、ひと手間をかけました。

大したことではない、本当に簡単なひと手間だけですけど・・・(笑)

ダブルクリップを使いました。
(これは百円ショップにも売っています)

IMG_1479


このクリップに冷凍する食材を書いて

冷凍庫にいれているカゴに挟んでみました。

冷凍庫を開けたら、上からはこんな風に見えるようにしました。 

FullSizeRender

今、このカゴに入っているのは
カゴの上にクリップを挟んでいるネギ、にんじん、しめじ、えのきです。

カゴの下に挟んであるクリップはよく冷凍するけど
今は冷凍していないもの。

カゴの上に留めているクリップを見たら
何を冷凍しているかがすぐに分かるので
探す前に、料理に何を使おうか考えることが出来ます。



今回の場合だと、ニラの水気を切って冷凍に追加したので
【ニラ】のクリップをカゴの下から上へ移動です(⌒-⌒)

FullSizeRender


地味〜な作業ですが、わたしには結構使いやすくなりました*\(^o^)/*

参考になれば嬉しいですが、これはわたしの中だけで終わりそうですね^^;

いつもこんな事が多くて、すみません(⌒-⌒; )

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^

     
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しています。
 
スポンサーリンク