カテゴリ: いろいろ


こんばんは。

先月の事ですが
救急車に乗った時の
記事を書かせてもらいました。

その時にちょっと怪我をしてしまい
目の周りが内出血をして
青黒くなってしまいました。

その頃に人と会う約束があったんです。

目の周りがパンダみたいになっていたので
帰省していた娘に
シミ隠しのコーンシーラーを使って
青黒くなっているところを
隠してもらいました。

見事に綺麗に隠れたんですよね(°▽°)

【おっ、これはいいねぇ】と思い
 
 わたし「ついでにシミも隠して〜」
 
 娘  「ママのシミは無限にあるから無理〜」

と言って、娘は部屋を出て行ってしまいました(笑)

鏡に近づいて
よ〜く自分の顔を見てみると
わたしが思ってた以上に
大量にありました・・・シミが(笑)

FullSizeRender

救急車に乗った後に
思い出した事があります。

娘が小学生の頃に
これは救急車を呼んだ方がいいのかな?
いや、これぐらいで呼ぶのはダメかな?
と、迷った事があったんです。

あの時、結局は救急車を呼ぶ
119をダイヤルせず
近くの消防署に電話をしたと思います。

結局、救急車を呼ばずに済んだのですが
その時にアドバイスをもらえて
とても安心したのを覚えています。


その後、救急車を呼ぶことを迷った時
専門家の方にアドバイスがもらえる
相談窓口がある事を知りました。


✔︎緊急性があるか
✔︎病院を受診する必要性があるか

などの判断をしてくださるそうです。
(救急安心センター事業)

#7119


救急車を呼ぶことって
なかなかないとは思います。

だからこそ
救急車を呼ぶかどうかを
判断できずに迷った時には
#7119に相談できる事を
ちょっと覚えておくと
いざという時に役立つかなって思います(*^^*)

ただ#7119は
対象でない地域も多いようです。

でも自治体ごとに
こういう相談窓口があるかもしれないので
いざという時のために
調べておくと安心ですね。


スマホでは全国版救急受診アプリ
『Q助(キューすけ)』
と言うアプリもあるようです( ´ ▽ ` )


最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています 
      
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村





こんにちは。

今日は朝から雨。

午後からは晴れてきてお日様が入り
明るいリビングですがとっても寒いです💦

4CB1D7FA-2EA2-4AF2-828C-81D86308A661

一年はあっという間に過ぎてしまいますね(◎_◎;)

去年、母の日のプレゼントを
何にしようかと考えたと思ったら
もうすぐまた母の日。

去年の母の日は
小籠包やぎょうざなどが
薔薇の形をした点心を送りました🌷

それぞれがレンジをするだけで食べれるので
とても喜んでもらえました( ◠‿◠ )

お義母さんはこれを何度かに分けて
おやつとして食べたそうです^ - ^

母の日 プレゼント ギフト 冷凍食品 母の日ギフト 送料無料 2.バラ点心(薔薇点心 バラ餃子 バラ焼売)+小籠包のセット!横浜中華街 王府井(わんふーちん) 焼き小籠包入り!メッセージカード ギフトボックス 中華料理 グルメ 去年5,000人のお母さんが涙。
母の日 プレゼント ギフト 冷凍食品 母の日ギフト 送料無料 2.バラ点心(薔薇点心 バラ餃子 バラ焼売)+小籠包のセット!横浜中華街 王府井(わんふーちん) 焼き小籠包入り!メッセージカード ギフトボックス 中華料理 グルメ 去年5,000人のお母さんが涙。


今年は何にしようかな〜

お義母さんは花が好きなので
玄関でもテーブルの上にでも飾れるような
花束にしてみました。

母の日にはまだ注文が早いのですが
配達日がきちんと母の日にお願いできて
早割とかでお値段も安くなっていたので
忘れないうちに注文しておきました。

【超早得!今だけP5倍】2022 母の日のお花 メルシー/母の日 早割 花 母の日ギフト プレゼント Merci カーネーション バラ アジサイ【送料無料】
【超早得!今だけP5倍】2022 母の日のお花 メルシー/母の日 早割 花 母の日ギフト プレゼント Merci カーネーション バラ アジサイ【送料無料】

写真で何種類もの花束を見ていたら
わたしが欲しくなりました(笑)

実家ではお義父さんに持病があるため
コロナ禍でなかなか行けなくて・・・(−_−;)

顔を見ないと電話だけでは心配なことも多いです。

今回の花束は11種類の中から選べたのですが
オレンジ色の明るい色の花束(A1)を選んだので
この花束を見て
お義父さんもお義母さんも
明るい気持ちになってもらえたらな〜って思います。


母の日のプレゼントの
参考にしてもらえると嬉しいです( ◠‿◠ )



最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています
       
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


こんにちは。

日に日にどんどん暖かくなってきていますね🌱

76CD8A48-6C9E-4A78-B57A-2232C59810F9


わたしは整理収納に関しての
話を聞く事が好きです。

それをきっかけに
整理収納についての
講習を受けたりして
今回、整理収納アドバイザー1級の資格に
合格することができました。

FullSizeRender

整理収納アドバイザーって何?
と思われる方も多いかと思います。

簡単に言うと
整理収納のプロの資格です(*´ー`*)

この資格を取得することで
ひと様のお宅にお邪魔して
整理収納のお手伝いができるというものです。

この資格取得の流れとしては

・2級取得
・ 準1級取得
・1級取得
 (1次試験・・筆記)
 (2次試験・・実技、実技内容を発表)

こんな流れで
合格に至りました。

FullSizeRender


わたしがこの資格を
取得しようと思ったのは
自己流で整理収納するのではなくて
標準的な正しい整理収納のやり方を
理論的に勉強してみたかったからです。

そしてもっと若い頃に
取得したかったのに
それをしていなかった
後悔からもあります(⌒-⌒; )

数年前に体調を壊し
当たり前のように
今日のような明日が
やってこない事もある

という事を実感して
今、わたしは50代ですが
また将来後悔をしないように
挑戦してみました(^ ^)

この年齢になって今さら・・・
と言う気持ちは正直ありました。

でも今は
やっぱり挑戦して良かった〜と
思うことしかないです(*^^*)

資格を取るまでの流れの中で
資格取得だけではなく
それ以外の沢山のことを
得ることが出来ました。



資格を取れたからといっても
我が家はあっちもこっちも
綺麗という家ではないですσ(^_^;)

片付いたスッキリした空間は好きだけど 
なかなかいつも綺麗とはいきません。

いつも綺麗を保つのは
自分が疲れてしまうので・・・^^;

生活をしているのだから
生活感があってもいいし( ^∀^)

とりあえずは
モノの定位置が決まっていて
散らかっていても
来客があるとなると
ドドド〜ッと短時間で
片付けてしまえるぐらいの家が
わたしには丁度いいです^ ^

ただ神戸で震災を経験したので
安全な家にしておくことだけは
特に気をつけています。


今は大きなタンスも手放しています。

以前、タンスがあった頃
タンスの前で
寝ないといけない時期がありました。

それはちょっと危ないなぁと思い
夫婦で2段ベッドの
上と下の段に別れて
寝ていた事もありました〜😂

あれも面白い、いい思い出( ◠‿◠ )

今は独立した娘たちの部屋を
夫とわたしとで
それぞれひと部屋ずつ使いながら
快適に過ごせています。


これから
資格を取るために勉強した事を
振り返りながら
ちょっとした収納のコツみたいな事も
ブログで書けたらいいなぁって
思っています( ◠‿◠ )


わたしには今回のチャレンジは
知らない事を知れるいい機会でした。

そして資格取得には
調べること・覚えることが
たくさんあったけれど
それはそれで、その過程も
楽しかったなって思います。

もし何か新しいことに
挑戦してみたいなって
思われている方がいらっしゃったら
ぜひチャレンジしてみて下さいね^ ^

年齢は関係なく
勇気を出して行動するのもいいかなと
今回、思いましたよ( ◠‿◠ ) 

最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています
        
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村





こんにちは。

今日、こちらは日が差したり曇ったり
スッキリとはしないけれど
穏やかな日曜日です。

7709CAFE-EBA1-4979-87CF-629289D12758

夫は音楽が好きで
電気屋さんに行けば
必ずステレオのコーナーや
パソコン周りで何か面白い物はないかと
いつもウロウロと探しています。

そんな夫が家では
いろんな音源を
パソコンやスマホで探しては聞いています。

もうかなり前の事にはなるのですが
夫に「ちょっとだけ、ここに座って〜」と言われ
耳にイヤホンをして
パソコンの前に座らされました。

そこで聞いたYouTubeからの音が
面白かったので
今日はここに書かせてもらおうかと…(*^_^*)

今回は
スマホ、iPad、パソコンなど
YouTubeが見れる環境で
両耳のイヤホンがあれば聞くことが出来ます。

YouTubeで
『Virtual Barber Shop』
(バーチャル バーバーショップ)
と検索すると出てきます。


FullSizeRender

このYouTubeでは
自分が床屋さんの椅子に座っているという設定から始まり
後ろでハサミやバリカンなどでわたしの髪を切ってくれます。

その様子をステレオ音響でリアルに
音を聞かせてくれるのですが
この音の臨場感が普通ではないです(;゜0゜)

臨場感がすごすぎて
本当に耳元で髪を切られている感覚になるんです。

後ろで切ってくれている理容師さんが
わたしの後ろで右へ左へと移動する音もリアルで
本当に床屋さんのお店の中で
椅子に座っている感じがします。

YouTubeを再生し出して
2分37秒あたりぐらいからは
耳の後ろの髪をカットしてくれるのですが
そのハサミやバリカンの音があまりにリアルで
背筋がゾクゾクするんですよ♪

初めて聞いた時は
耳の後ろでシャカシャカと音が出だすと
体がこそばくなって、体がギュ〜ッてなって
思わず頭をカットされている方に
傾けてしまいました😂😂😂

3分4秒あたりからの
バリカンも右から左へとリアルです😂

そして最後の方の
4分17秒あたり
「ステラ〜ッ」の理容師さんの言葉が
またこそばくなる😂

夫は娘たちが帰省した時には
イヤホンを手に持って
娘たちに
「一回だけでいいから聞いて❗️
ほんま面白いから一回聞いて〜❗️」と
娘たちに無理やり聞かせていました(笑)

無理やり聞かされた娘たちも
聞いてみると
結局は、わたしと全く同じで
頭を傾けてこそばそうにして
めちゃくちゃ喜んでいました(*゚▽゚*)


もしご興味があれば
是非、一度聞いて欲しいです〜(^O^☆♪

イヤホンなしでも
もちろん聞くことは出来るのですが
臨場感は感じられないので
こそばくはならないです(笑)

是非とも両耳にイヤホンをして欲しいです。

もし聞いて面白かった時は
是非、ご家族の方にも
無理やり聞かせてあげて下さ〜い(笑) 


わたしは
初めて聞く一回目
一番感動しました♩♩
 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。  
        
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

   ○●○●○●○●○

ブログの更新通知をLINEにお届けします
読者登録いただけると嬉しいです♪( ´▽`)
     


こんばんは。

今日はここ数日の中では
いちばん暖かい一日でした。

E0552134-D14A-4201-A972-E391CCF4F43A

今日は夫が
「天気もいいし、歩いて買い物行こか〜」と言うので
車だと10分ちょっとで行けるスーパーに
歩いて行きました^^;

片道、1時間ちょい🚶‍♀️

行きはまだ元気だったけど
帰りは上り坂もあって疲れました💦

やっぱり、車は便利。

車の有難さを実感(⌒-⌒; )



最近、日本コカ・コーラのスマートフォンアプリ
Coke ON(コークオン)というアプリを教えてもらいました。


0F36504F-5C2B-4F77-A527-4EAB38DA1F5F

Coke ON対応自販機で飲み物を買うと
スタンプが追加されるそうです。

でもわたしは自販機でジュースを買うことが
ほとんどありません(・・;)

でも、このアプリ内に
Coke ONウォーク参加というものがあって
歩けば歩くほどスタンプがもらえる
お得なサービスがあります。

1週間の歩数目標を登録する事で
達成するたびにスタンプがもらえるとの事。

わたしも登録してみました。

今日は帰って歩数を確認すると
16500歩❗️

まだ歩数目標には達していないけれど
一日で一万歩を超えたので
スタンプが1個追加されました😁

4A798877-3DAC-4C82-93FA-EBCD5FE6A2D3

このスタンプが15個貯まったら
チケットが1枚入手できて
Coke ON対応自販機で
ドリンク1本と交換できるそうです。

健康のためや通勤で歩かれる方だと
ポイントが貯まりやすくて楽しいかも(*^▽^*)

わたしも健康の為にも
もう少し歩く回数を増やそうと思います( ◠‿◠ )

家の中で掃除や片付けをする時にも
スマホを持ち歩いてみようかなっ(´ー`)

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
          
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ