カテゴリ: 手放したもの


こちらのブログへお越しいただきありがとうございます

昨日の夕方の空です。

雲が落ちてきそうな秋の空

21A5A8A9-87A8-4FB8-9FA0-2B22A5C1B8DD


1時間後にはこんな空に変化していました。

どちらも、なんとも幻想的で見入ってしまいました。

09805FED-1077-4886-9ADF-C59CAD8720AD



最近、手放したもの。

長女の部屋に置いてあるカラーボックスです。

学生の頃、お世話になっていたボックス。

クローゼットが広かったらボックスのまま
クローゼットに入れたいのですが、ちょっと無理そう

D5B63539-DD2E-496A-A720-656BB170FDC9


ここに、今一人暮らしをしている長女が
本やCD、他にも色んなものを置いたままにしていました。

大学の頃の必要な本や、会社の書類もあったので
そのまま置いていたのですが
ホコリがかぶるので、ちょくちょく掃除機で吸ったりしていました。

でも、すぐにホコリは溜まっていくので
長女にいる物、いらないものを確認してもらって
ボックスを手放しました。

部屋の隅がスッキリ(*´▽`*)

67853177-0F8A-4B71-A149-3B8F3C3FECC6


置いておく物もあったので
それはケースに入れてクローゼットに収納しました。

使用頻度の少ない物なので
必要な時に、ここから取り出してもらおうと思います。

BlogPaint

【無印良品 公式】 ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・衣装ケース
【無印良品 公式】 ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・衣装ケース


そしてもう1つ、写真を撮り忘れたのですが
キャリーケースを1つ手放しました。

かなり年季の入ったキャリーケースを使っていた長女が
今回の帰省の際に、新しい物を購入していたので古い物を手放しました。

  ☆  ☆  ☆

わが家にはキャリーケースが3つあるのですが
普段は中身を空っぽにしておかずに
使用頻度は少ないけれど
今後使うことがあるバッグや小物類を防虫剤と一緒に入れています。

キャリーケースの中に入れている物を
マキシングテープに書いてキャリーケースの外側に貼っています。

中に何が入っているか分かると、必要な時に便利です。

収納が多いわけではないので
空いている空間に収納できるものは収納しています(^∀^)

最後までお読みいただきありがとうございました


ブログ村のランキングに参加してみました。
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです(^^♪
お手数をおかけします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村



こちらのブログへお越しいただきありがとうございます


家計簿


子供たちが小さい頃
レシートを書き写すだけの家計簿をつけていました。
  
毎月、収支は出すものの見直すこともほとんどない家計簿!

「いったい、何の為に書いているんですか~?」って
独り言を言ったのを覚えています

でも、娘が塾などに行きだした頃
これからは教育費がかかってくるんだと実感し
家計を把握するための家計簿をつけるようになりました

家にあった大学ノートに、1カ月分を1ページに大まかに(^_^)

固定費と、食費、後は全部雑費で

1か月の出費が把握できたら

63AEC2A3-6A7F-49DD-B1E7-5C85B8E36135



















大体のお金の流れを把握できてきた頃

主人が単身赴任、そして次は長女が下宿。

あっちこっちの生活費、光熱費、家賃、仕送り、学費、帰省費など
訳が分からなくなってきたので、それらを把握するためにも
家計簿をつける事をやめられなくなりました

気持ちがしんどくなったりもしたけれど
あっちこっちに別れての生活は転勤族の家庭には
よくあることだと思いながら過ごすようにしていました

そして次は次女の大学入学

それに合わせて私たちは関西へと引っ越しました。

引っ越して少し経った頃から私の体調がおかしくなり
急に何もできなくなり、寝込んでしまうことに

そうなると、家計簿なんて頭にもなくなるし
その頃、どうやって家計が回っていたのかも
全く思い出せません

それでも何とかなっていたんですよね

私の体調もだんだんと良くなってきた頃
主人の転勤が決まり、主人も関西へ。

また家族と住めるようになりました。

長女は就職し、一人暮らしを始めていました。

十数年ぶりに、家計はやっと1つに戻りました

また家計簿をつけることを始めようか?とも思いましたが
やっぱり家計簿をつける事をやめました

やめることができた理由としては
家計が1つになり把握しやすくなったこと。

そして、引越しを機に沢山のものを処分して
持ち物が少なくなったことで
家の中がスッキリしたのも1つだと思います(^∀^)

収納も少なくなったことで、必要でないものは買わないし
買いたい物が出てきたら、収納する場所があるかを考えてから
買うようになりました (´▽`)

だから、本当に要るものしか買わないので
それさえ気を付けていれば
家計簿をつけていても、つけなくても
結局は一緒だと考えるようになったのです。

よく考えて、
必要なものや、本当に欲しいと思えるものは買えばいいんだ・・・と
(この年になって、やっと気づいたの?って話ですが


いらない物は増やさない!!


家計簿をつけないと
何となく忘れ物をした感じがして
なかなか、やめられなかったのですが
今は、やらないといけないと思っていた事を
1つ手放せた事で、とても気持ちが楽になりました(^∀^)

出かけた日はお財布の中のレシートを捨てて
お札を同じ向きに並べて整理することだけは続けています(^_^)

お財布の中1つですが、整理した箇所を見ると
一瞬だけフフッて、にやけます(*゚▽゚*)



小さな所を1つ整理するだけでも気持ちのいいものですね

最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
     ⬇️
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しています。


こちらのブログへお越しいただきありがとうございます

家の中をスッキリしたくて
使わなくなった物は処分していっていますが
長年使った物には愛着もあり
すぐに処分することが出来ません

せっかく気に入って買ったものを処分してしまって
また必要になったらその時買えばいいと
なかなか思えなくて

なので使わなくなった物はすぐには捨てずに
ある程度の期間は置いています。


処分する前には一時置きの場所へ・・・

置いておく場所はキッチンの吊戸棚の高い位置
高い位置です。
ここに置いていても全く使わずに
生活が出来てきたら処分するようにしています。

今、置いているものです。

66DB45FF-9F8C-4E72-A5B4-C438A8D150A6


















この中から今日はやかん、水筒2本の処分

95321425-59F4-4E1F-B9A4-5DDCF50F0B76



















誰も水筒を持って出ない為
今はお茶を水出しにして
その日に飲む分だけを作るので
大きなやかんは全く使わなくなりました。

もし沢山お湯を沸かさないといけない時は
お鍋で沸かせばいいかなと!

(あるもので代用出来るといいですね)

そして水筒もまだ数本あるので処分します。
もうかなり使い込みました(*´∇`*)

これで一時置きの棚もかなりスッキリヾ(=^▽^=)ノ


それともう1つ

ラップのケース

C14BC414-8EC9-44C1-B591-437C920B44FA



















無印良品の物で何年も使っていましたが
私の使い方が良くないのか
それとも年数が経って刃の部分が劣化してきたのか
使いにくくなってきました

試しにケースを使わずに市販のラップをそのまま使ってみると
これが思いのほか使いやすくて

A66BB569-CDAF-4F1B-9F52-D206BEA6678D



















見た目のスッキリ感はないのですが
ラップの入れ替えもしなくていいし
これからは入れ替えずにこのラップを
使ってみようと思います。


収納場所は引き出しの中なので
派手でもまあまあ何とか・・・

セリアや薬局などでも売っているので買いやすい

ラップは添加物ゼロのポリエチレン素材


ご飯を冷凍にして
よくレンジをするので
添加物ゼロは嬉しい

見た目も大切だけれど
毎日使うものだから
自分にとって使いやすいのも大切(*´∇`*)

  
          

水出ししているお茶パックを入れているのは
OXO(オクソー)のポップコンテナの容器。


25B78F63-2267-48BC-A33E-DDEDC6458455















OXOの丸いマークの所を押すと
ポンと上がってきて蓋が開きます。

03437868-5ED4-4A86-A55A-ACD171C14AA6



















CF9D948F-7D6F-483D-A0BC-9D0E39937AA1



















E44C0E78-EF19-4F3E-B46D-B0E1F9869E86


















閉める時は蓋をしてボタンを押すだけ。

開閉が楽ちんです(*゚▽゚*)


その時ごとに
必要なもの必要でないものは
変わっていくので、物の見直しをしながら
使わない物は手放してスッキリしていこうと思います

OXO オクソー ポップコンテナ2 レクタングル ショート 1.6L ( 保存容器 密閉 プラスチック 密閉容器 密閉保存容器 プラスチック製保存容器 透明 調味料容器 ストッカー コンテナ スタッキング ワンプッシュ開閉 )【3980円以上送料無料】
OXO オクソー ポップコンテナ2 レクタングル ショート 1.6L ( 保存容器 密閉 プラスチック 密閉容器 密閉保存容器 プラスチック製保存容器 透明 調味料容器 ストッカー コンテナ スタッキング ワンプッシュ開閉 )【3980円以上送料無料】

最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
        ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村





ご訪問いただきありがとうございます。

  断捨離・・・大好き。
        毎日一つずつ。
        少しずつ始めている。
        やりたいけどなかなか行動に移せない。

いろんな方がいらっしゃると思います。

愛着のある物
思い出のある物
なかなか手放せないですよね。

私は、時々家の中を見渡しては
何年も使ってないものには
「今までありがとう」と声をかけて
処分していました。

でも引越しで
やっぱりまだ処分しなくてはいけないものが
沢山ありました。

今回の引越しでは
これからは小さな子を子育てするのではなく
子供たちも出て行く時期に入り
いずれは夫婦2人の生活になると思うので
前よりも居住面積が狭いところに
住むことを選択しました。

間取りは
4LDK+納戸→3LDKへの引越しでした。

最初部屋を見た瞬間に
<あっ、これは今の荷物は全然収まらないな>って!

そこからは本当にこの間取りで大丈夫?と
不安になっていました。

数日考えた結果
よく考えたら私たち夫婦も50代。

これが物を減らすチャンスだと思いました。

子供たちには私たちの荷物の処分をさせる負担を
かけたくないと考えていたので
出来るだけ少ない物で
生活してみようと思いました。


まずは一番大きな物は
お嫁入り箪笥や
その中に入っている着物などです。

当時、私の実家辺りでは
結婚をするとなると
タンスから食器棚、下駄箱、着物、洋服、下着と
何もかも新しくして
それを一度実家に納品していただき
親戚やお友達が
見に来てくださるような所でした。
(こんな事をされた方もいらっしゃいますか?)

私は当時は
お茶、お花、着付けなどを習っていて
着物を着る機会も多かったので
両親もいろいろと揃えてくれていました。

結婚時には
主人の着物や浴衣なども
準備してくれました。

しかし、その大半を袖も通さず
タンスに入れたままでした。

さて、これを全て処分するとなると
沢山準備してくれた
両親の気持ちを考えると
私の気持ちも納得できなくて
なかなか決断できませんでした。

でも、どう考えてもタンスなどを持って
引越すことは出来ません。

そこで勇気を出して
両親に話しました。

すると両親からは意外な答えが・・・

「もしタンスを持っていって
タンスの前で寝るとなると
それは心配だし
結婚した時は私たちが納得いくことを
しただけなので
引越しに持っていけないのであれば
処分していいよ。

その時その時に合ったものを持って
生活をしていったらいい」と!

それを聞いて心では
「本当にごめん」と心苦しかったです。

主人も私の両親に
申し訳ないと言っていました。

悩みに悩んだけれど
断捨離をするのは今だと決心し
リサイクル会社に来ていただき
タンス、着物などは引きっ取って頂きました。

あとは、ソファ・三段のお雛様
羽子板のお人形の置き物
ピアノ・ベッド2台
学習机2台・調理道具
エアコンなどいろんな方法で
断捨離しました。

全てのものに
「ありがとう」と「ごめんね」でした。


今でも時々少し寂しい気持ちに
なるときもあります。

でも、なかったらなかったで
何とか生活できています。

タンスもなくなると
あまり着ていない洋服もリサイクルに出し
本当に必要な洋服・バック・靴だけになり
余分な物を買わなくなりました。

ハンガーも増やさないようにしています。

どうしてもハンガーにかからない分は
プラスチックケースを
押し入れに入れて収納しています。

わたしの場合は
仕方なく断捨離しないと
いけなかったです

今は何の飾り気もない部屋なので
これもどうかな?
とは思いますけど(笑)

断捨離は結構な体力がいるので
いま出来て良かったかなとも思います。

ここまで断捨離しなくても
本当に必要なものだけで
スッキリ暮らせるといいですね。

もし断捨離を考えている方が
いらっしゃるなら
時間をかけて少しずつでも進めていくと
いつかスッキリ暮らせますね。

一日にひとつからでもいいかもしれませんね。

体に負担のないように
ゆっくりゆっくり・・・

最後までお読みいただき
ありがとうございました。


ブログに沢山の方が訪問くださり感謝しております。

 「やさしい時間と、もたない暮らし」様からの
読者様も来ていただき
ありがとうございました。
  
コメントもいただき励まされました。
  
返信がすぐに出来ないときもあるかと思いますが
お許しください。

体調の良い時にさせていただきます。
これからもよろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
          
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ