カテゴリ: 家事


こんにちは。

わたしの中でお米を研ぐというのは
お米をすり合わせてガシガシと研ぐイメージです。

そういう洗い方がきっと正しいんだろうな~。

でも、お米が割れないかな?といつも思っていたので
お米どうしをこすらない洗い方をしています。

洗い方を書いてみますね(⌒-⌒)

最初はボールにお水をはります。

(お米は乾燥しているので、最初はお水を多く吸収するそうなので、
このお水は必ず浄水を使っています)


 

IMG_0535



そこに、ザルのままお米を浸します。

IMG_0538



浸して手でくるっと混ぜたら
すぐに、ザルのままお米をあげます

IMG_0539



またお水をはって、お米を浸したら
指先でお米を混ぜるように洗います。

IMG_0540



また、ザルのままお米をあげます。

IMG_0542




これを3回ぐらい繰り返して終わります。

この洗い方だと、お米は常にザルに入っているので
お米が一粒もシンクに流れないです(^^♪

後はお米を浸水させて炊飯です。

時間のある時は
炊飯器にお米とお水を入れて、冷蔵庫で冷やしてから炊飯しています。

お米を冷やしてから炊くとアミノ酸が沢山出て
美味しく炊きあがると聞いたことがあるので
この方法で炊いています。
(お米が水分を吸水する速度が水温によって違ってくることに
関係するようです)

FullSizeRender



ザルは網の目が大きいとお米が引っかかるので

FullSizeRender




網目の小さい、粉ふるいを使っています。

(以前、お米を洗う為に買っていたザルですが
 この記事を書いて、楽天でこの商品を検索して初めて
 これが粉ふるいだったと知りました笑)

093CB5A3-2B30-4FB7-A149-10F24BD38735




この粉ふるいは
わたしが使っているボールとサイズが合う物を探して買いました^ ^

持ち手があるので使いやすいです(⌒∇⌒)


こんばんは。

今は外でお酒を飲む機会がないですね。

娘が「休みの前の日に飲み会しよっか!!」と言ったので
先週末の夕飯はおつまみばかりの夕飯になりました🍴🍻

夕飯の後にお風呂に入るのは
きっとしんどいからと夕飯前にお風呂に入った娘♨

それを見て、私はお酒はあまり飲めないけれど
わたしも夕飯後を楽にしようと思って
お皿・コップ・お箸をすべて使い捨ての物にしてみました。

娘たちが小学生の頃、お誕生日会をしていました。

そのときに子供たちの人数が多いので
すべて紙皿などにしていたのを思い出して・・・(^_^)v

FullSizeRender

夕飯が済んだら
夫と娘はこたつで寝てしまっていました。

私はそこから洗い物をしないといけないけれど
今回はお皿などを捨てるだけ(*゚▽゚*)

食べている時もこの後、洗い物をしなくていいと思うだけで
嬉しかったです。

こんなことは毎日は出来ないけれど
たま~にならいいかな~って思いました(⌒∇⌒)

みんなこたつで寝てるんだから
主婦も楽をしたらいいですね。

夫たちは、朝までこたつで寝ていたようです💦


その日は、少し前に誕生日を迎えた娘の
誕生日ケーキを食べました🎂

そのケーキは数日前にお店に行って
ケーキを自分好みに味やデザインを
オーダーが出来るお店のようでした。

IMG_8890



娘は関西へ引っ越してきてから一度食べてみたかったらしく
自分でオーダーに行っていました。

私の写真では伝わらないかもしれませんが
出来上がったケーキには薄い薄いチョコがきれいに並べられ
美しくて芸術的☆彡


ケーキの上には上品に、生の小さなお花が・・・🌹(*´∀`)♪

そしてケーキは甘みがおさえられ
とっても美味しかったですヾ(=^▽^=)ノ


IMG_8837


お店は神戸の元町の山手にある
『ケーク スカイウォーカー』


とても上品で小さなお店でした🏠

最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
        ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村




こんにちは。

先日、何年ぶり?でピザのテイクアウトをしました 🍕

家で食べるピザもたまには美味しい (*^^*)

しかもテイクアウトだと、とっても安くなりました ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


ピザをお皿に移すこともなく
入っている箱を開いてそのまま食べました。

食べ終わると箱の底は油でベタベタで
大きい箱をどうやって捨てるかなと考えていたら
娘が教えてくれました。

「箱にお水をかけたら、小さくして捨てれるで~」と。

IMG_8149



IMG_8150


IMG_8151

紙が柔らかくなり、確かにどんどん小さく折り畳めました。

これだと箱のとがった角でゴミ袋が破れない(*'▽'*)

これは常識でしょうか?

私は初めて知りました (^▽^;)
  
  🌼  🌼  🌼 

また緊急事態宣言が出はじめましたね。

医療従事者の方々のお話を聞いていると
不要不急のお出かけはしないでおこうと思います。

一方でお店をされている方のお話を聞いていると
みんなが家にこもってしまうと飲食店の方は大変。

いったい何が正しいんだろうって考えてしまいます(>_<)

我が家でできることなんて小さな事しか出来ませんが
不要不急の外出は控えて
時々はお店でテイクアウトをするのがいいのかな?と思っています。


おうち時間が増えてくる中で
もしピザの宅配やテイクアウトをされたら
今回のゴミ処理の方法を良ければお試しください^ ^

そのまま折り畳むより捨てやすかったです。


ピザとは関係ないのですが
たまごのパックを小さくしてゴミに出したい時は
パックに熱湯をかけていました🐣

パックが小さくなります^^

最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
     
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
ブログのランキングに参加しています。



こちらのブログへお越しいただきありがとうございます

今日は料理の時短になるかと思い
やってきたことのお話を・・・

これは普通に皆さんもされている事かもしれないので
参考になるのか、ならないのか分からないですが
良かったら読んでいただければ嬉しいです


わが家は、夫も娘たちもコロッケや豚カツ
チキンカツなどの揚げ物が大好き!!

娘たちのお弁当や
夫のご飯を単身先に送っていた時期などは
沢山、作っていました。

衣をつける前のコロッケなどは量が多いと
それを並べるだけにお皿が数枚必要ですね。

そして、衣をつけた後の洗い物がまた多い

なので、揚げ物をするときは
まずテーブルや調理台に大きめにラップを敷いてから
調理を始めています。

今日は豚カツ作りを

ちょっと分かりにくいですが、ラップを敷いています(⌒∇⌒)

B47BB9F1-C6E3-47B2-A760-DD6BFF13C79E


そこに、まんべんなく塩コショウを振っておきます

その上に、お肉を置きます

(コロッケの時は衣をつける前のコロッケのタネを
塩コショウはしないで、ここに並べます)

CFD731C4-6480-4417-94C0-C4C3749D0FB7

これで裏面は塩コショウが付いているので
表にも塩コショウを振ります。

次は小麦粉を両面に。

BE6D5A61-0646-4355-88E8-CEF1E8623BEC


小麦粉はサラサラしたものを使っています。

シチューを作る時もこの小麦粉で(^∀^)



小麦粉をまぶしたら
後は、たまご→パン粉

衣をつけたら、またこのラップの上に戻して並べます
  (写真取り忘れましたm(__)m)

そこから油で揚げていきます。

揚げたら初めてバットに並べていきます。

これで、出来上がった時にはお皿の洗い物がありません。

敷いていたラップを粉が落ちないように
丁寧にくるんだら終わりです。

0013C2E1-0DF1-40E7-8280-AA79F324D853

ちょっとズボラな作り方ですが
家事が少しでも楽になるなと思ってやっています (´▽`)

今回はお肉の量が少ないですが
多い時はなおさらこのやり方が重宝していました。


毎日のことなので、時短で楽に料理が出来るといいですね

日清製粉/クッキングフラワー 150g
日清製粉/クッキングフラワー 150g

最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
        ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


こちらのブログへお越しいただきありがとうございます

きっと皆さんもよくお使いになられていると思うマイクロファイバーのクロス。

以前、書かせてもらった事ををもう一度




私はマイクロファイバークロスを
食器棚の一番取り出しやすいところに数枚常備しています。

391D932F-A59B-4E97-8D4F-B95F03B88ACC


これは油やお水などを沢山こぼしてしまった時に
布巾よりサッと拭き取れるから。

気持ちがいいぐらい吸水してくれます。

7752C92C-0E50-43C3-9DF3-240E71311D76

お水の形のまま(´∀`)

15F72FD8-5649-4783-8BA4-7DFDCE5575D8

普段、食器は洗うと水切りに置いていて
そこでほとんど乾いているので
水でベタベタにぬれた食器を拭くことはありません。

食器を食器棚に戻す前に少し残っている水滴を拭くくらいです。

無印良品の布巾や
ダスキンの繊維のケバケバが残らないものを使っています。

【送料無料】ダスキン 食器ふきあげクロス【食器用 グラス用 速乾 ふきん 最安値】
【送料無料】ダスキン 食器ふきあげクロス【食器用 グラス用 速乾 ふきん 最安値】

ただお鍋やフライパンは、洗ったらサッと拭いて
そのままガスをつけてガス台で軽く乾燥させています。

その時もいつもの布巾を使っているのですが
【そういえば、マイクロファイバークロスは
あんなに吸水がいいのだから
お鍋はベタベタだし、あのクロスで拭けばいいのでは?】
と思って拭いてみました。

やっぱりとてもいい

それ以来、お鍋やフライパンはマイクロファイバークロスで拭いています。

食器も拭いてみたら、こちらも綺麗に拭けました。

以前、このマイクロファイバークロスを使ってみて
「吸水力もいい」と読者様からコメントを頂いて
同じものを気に入って下さったと思うと嬉しくて
私もそれ以来、今まで以上に使うようになりました

みかんさん、コメントをありがとうございました


おうちにあるマイクロファイバーのものなら
きっと同じ効果があると思いますので
もし、良かったらお試しいただければと思います (´▽`)

    ☆  ☆  ☆

北海道のお土産でサブレをいただきました。

私はサブレを買って食べることはないのですが
このサブレ、他のものより少ししっとりしていて
また食べてみたいなと思う美味しさでした

D96D852F-9374-4C43-879E-EE2A3D9AE4F2

「柏手を打つ」という語源も初めて知りました(^^♪

B6140FBB-1659-4EC6-840E-6E0D0DA8D675


最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
        ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ