カテゴリ: 食べもの


こんばんは。

昨日の顔の腫れがなかなか治らず痛みも増すばかり
我慢ができず、今日また歯医者さんにお世話になりました。

診察の椅子に座ると、あれよあれよと言う間に麻酔を打ち
被せてあるものや、詰め物を外すために、ガガガガガーと削ったり引っこ抜いたり
口の中は、もう工事現場!!

怖がりなわたしは勝手に涙がポロ〜っと流れていました 笑

怖かったけど、今は腫れもかなりマシになりました。

歯医者に行こう行こうと思いながら後回しになっている方がいらっしゃったら
頑張って勇気を振り絞って、早く行ってくださいね( ◠‿◠ )

90F9000A-FEDD-4215-B0F1-E2136CFFED4E


今日は我が家でよく作るれんこんの料理を・・・

娘たちのお弁当に入れても喜んでくれていました。

れんこんと言うと、きんぴら等でよく使うので
下の写真の右側のような半月切りが多いと思うのですが
私は左側のようにレンコンの繊維に沿って縦に切ることが多いです。

FullSizeRender

オリーブオイルを引いたフライパンで両面を焼いた後
蓋をして弱火で5分くらい蒸し焼きにします。

FullSizeRender

火が通ったら、塩胡椒をするだけで美味しいのですが
わたしは少しだけバターも溶かします。

FullSizeRender

バターを溶かしながら塩胡椒をして出来上がり。

FullSizeRender

この切り方をすると、れんこんのシャキシャキはもちろんですが
れんこんを噛むと糸をひき、そしてホクホクして美味しいんです(⌒∇⌒)

切り方によって食感が違って面白いですね。

フライパンに引く油は、ごま油でも美味しいです( ^ω^ )

れんこんは免疫力を高めてくれるようなので
簡単な調理でよく食べるようにしています。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
 
         
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


こんばんは。

先週、以前住んでいた名古屋のお友達から
「スペシャル料理本です。楽しんでもらえたら嬉しいです」と
絵はがき付きで本が届きました。

FullSizeRender

『dancyu』(ダンチュウ)

「男子厨房に入らず」・・・ではなくて
「男子厨房に入ろう」の料理関係の雑誌なんですよね( ◠‿◠ )

お友達は「この中に載っているパセリカレーがとっても美味しいから作ってみて〜」と。

美味しいと聞いてもパセリが中心のカレーなんて味の想像もつかない。

本を開いてみると、作家、エッセイストの平松洋子さんのレシピでした。


早速、作ってみよう!

まずは、スーパーでパセリを買おうとしました。

でも、飾るためのパセリなら買ったことあるけど
食べるためにパセリを買ったことなんて一度もない(⌒-⌒; )

レシピには《6人分、パセリ25株》と書いてあったけど
袋に入ったパセリの、どこをどう見たら25株なのかわからない😂

とりあえず2袋を買ってみました。


FullSizeRender

我が家に、こんな量のパセリがあるって不思議〜。

このパセリカレーは玉ねぎなども入れずに
食材は合い挽き肉とパセリのみ(・・?)

わたしたち2人には、6人分は多すぎるのでレシピを見ながら
少しずつ分量を減らして、いつもの適当の分量で・・・😄


まずは、パセリを刻みます。

FullSizeRender


皆さんはご存知でしょうか?

パセリって、たくさん刻むと驚くほどの香りが出てくるのですね。

それも青臭くない、柑橘系の皮の香りがします(*´∇`*)

わたしはここまでの香りは初めてだったので
まずこの時点で感動していました。

次に、パセリと合い挽き肉・カレー粉・黒胡椒・唐辛子を炒めて

FullSizeRender

お水・トマトの水煮を加えて煮込んだら出来上がり!

最後にニンニクと生姜を加えました。

FullSizeRender

食べてみると、想像とは全く違うカレー。

こってりしたカレーかと思いきや、
こってりどころか香りも爽やかなカレーです。

そして、いつもならカレーを
「美味しいけど、これ太るやろな〜」って思って食べるけど
今回は「体に良いカレーを食べてる〜」という感じでした。

ミンチが沢山入っているのに食べ終わった後も
何か物足りなくて、もう少し何かを食べたくなる感じでしたよ。

ただ『カロリーが低いかどうかは知らんけどっ!』って夫と話しました(笑

その日は塩パンがあったので、パンをちぎって挟んでみました。

IMG_3144

いけません・・・(・・;) これは塩パンの味がなくなります😂

ということで残りのルーは次の日にパスタソースに変身させました。


ルーと昨日の残りのトマトの水煮をお鍋に。

FullSizeRender

お水・コンソメ・ハチミツをプラスして

FullSizeRender

パスタソースの出来上がり。

FullSizeRender

これは、想像していた通りの味でした。

美味しい( ◠‿◠ )

パセリがお好きな方がいらっしゃれば是非ヾ(=^▽^=)ノ


今回、このメニューを教えてもらわなかったら
きっとこんな大量のパセリを買う事はなかったし
パセリのあんな爽やかな香りを知らずに終わっていたはずです。

パセリのイメージも変わりました。

また今回も知らないことを知れて嬉しい。

お友達に『ありがとう』を伝えておかないと・・・です(⌒-⌒)

こちらの本は、今日も書店に沢山並んでいました。


dancyuおいしいレシピ100+28品
dancyuおいしいレシピ100+28品

ごめんなさい。長くなってしまいました。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
          
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ


こんばんは。

最近、車に乗っていると無人の冷凍餃子販売所を見かけるんですよね。

それぞれ、どのお店も同じ名前でもなさそうなんですけどね。

すご〜く気になって、2店舗行ってみました。
 (せっかく行ったのにお店の写真撮り忘れ^^;)

こういうお店の面白いところは、お店に入ると店員さんがいない(笑) 

大きな冷凍庫のケースに餃子がいーーっぱい並んでいます。

冷凍庫から自分で餃子を取り出します。

1パックに18個の冷凍餃子が入っていて
2パックでワンセット。

お値段は2店舗とも2パックで1,000円でした。
(タレは100円で売っていたように思います)

FullSizeRender


お金はお賽銭箱のような箱に入れました。

無人なので、もちろんお釣りは出ないので
お釣りがないように気をつけなければいけません。

そして、お店に置いてあるレジ袋に餃子を入れて終わり。

レジ袋が置いてあるところに、保冷袋も100円で売っていました。


家では小さなホットプレートで焼きましたよ。

ちょうどプレートに1パック分の餃子が乗るのでいい感じ( ◠‿◠ )

IMG_2982

やはり2店舗とも全然、具の大きさや味も違いました。

これは好みの問題ですね^ ^

家で餃子を36個作るのに千円はかからないかもしれないですが
時々この冷凍餃子を買うのもアリかな〜って思いました。

何より手間がかからない。

焼くだけ😄

そして、後すごいのが24時間営業!

これだと、不規則な時間でお仕事をされている方でも購入できますね。

そして、今のコロナ禍において対面販売ではなくて無人というのはいいかも知れませんね。

もしこんなお店を見かけられたら
『あっ!このお店の事ね〜』って見てくださいね(笑)

そして良かったらお店に立ち寄ってみてください(⌒∇⌒)

今日も食べ物のお話が続いてしまい・・・🙇‍♀️

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。

          
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


こんばんは。

今日は夕焼けがとても綺麗でした。

FullSizeRender


昨日の夕方もブログを更新した後に風があって
気持ち良さそうだったので、1人で少し散歩をしました。

昨日も空が赤くなってとっても綺麗でした。

IMG_2939



わたしが空の写真を撮っていると
お父さんが自転車の後ろに幼稚園ぐらいのお子さんを乗せて前を通られました。

お父さんは夕焼けに気付いて自転車の速度を落として
お子さんに『見てみ〜、空が綺麗やな〜』って声をかけられていました。

すると男の子もそれはそれは嬉しそうな顔をして夕焼けを見ていました。

お父さんだけが夕焼けを綺麗だな〜って見るのではなくて
ちゃんとお子さんにも見せてあげている姿は
ほのぼのとして、こっちまで嬉しくなりました( ◠‿◠ )

わたしも娘達とよく綺麗な夕焼けを
家の前の道に出て一緒に見ていた事を思い出しました😄

  □■□■□■□■□

すみません。

また今日も昨日に続いて食べ物のお話です(⌒-⌒; )

夫がリモートで仕事だったのでパンケーキを焼きました。

今回は小麦粉ではなく米粉のパンケーキです。

小麦粉より米粉の方がカロリーが低いのかな?とか思いながら焼きました。

牛乳がなかったので、粉に豆乳と卵を混ぜて焼いてみました。

粉は無印良品の『米粉のパンケーキ』を使いました。

FullSizeRender

このパンケーキは初めて使ったのですが
甘みがほとんどないので、蜂蜜などで調整が出来て
わたしはすごく気に入りました。

これはもう一度買って食べたいなって思えました。

FullSizeRender


スーパーで買うホットケーキミックスはどうしても甘くて
いつもホットケーキミックスとお豆腐を混ぜて
丸いボール型のドーナツのような物を作るようにしていました。

娘達もお豆腐を入れたほうが喜んでいたので・・・。

また娘達が帰省できるようになったら作ってやりたいなと思っています(^ ^)

緊急事態宣言が出ているのでなかなか会えません( ;  ; )

いつになったら会えるのかなぁって
ずっと楽しみに待っています。

早くコロナが落ち着いてくれたらいいのになぁ。

米粉パンケーキ!
牛乳でなく、豆乳を混ぜたから余計かもしれませんが
甘みが少なくて、食べても罪悪感が少ないパンケーキでした😂



無印良品 自分でつくる 米粉のパンケーキ 150g(3枚分) 82148015



今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
           

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


こんにちは。

今日もこちらは暑かったです。

この前、炎天下の中を少し歩かないといけなかったんです。

あまりに暑かったので
『寒っ! 寒っ! あ〜寒い〜』って歩いてみたんです。

そしたら、ちょっと涼しく感じました(笑)

口から発する言葉って大事!

そして、そんな事で涼しく感じるわたしの単純な頭・・・(−_−;)

   □■□■□■□■□

これまでに何度かジェノベーゼ(バジルをすりつぶしてソースにするもの)を作って
パスタを食べようとバジルの苗を育てたことがありました。

でもいつも白い小さな虫に食べられて
実際わたしたちが食べる量はかなり少なめでした💦

ソースを作るなんて考えられない量でした😂


最近、週末に買い物に行っているJAで沢山のバジルが入った袋を発見!

FullSizeRender

一袋 100円 (*゚▽゚*)

買いました (*゚▽゚*)

やっと、念願のジェノベーゼが・・・♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

バジル・ニンニク・ナッツ・オリーブオイル・塩を入れて混ぜてみました。

ナッツは普通は松の実を入れるのでしょうが
もちろん我が家に、そんなオシャレなものはなく
非常食に置いていたアーモンドとクルミを入れてみました( ◠‿◠ )


FullSizeRender

フードプロセッサーに全ての材料を目分量で入れる(笑)

少々違っても、あとで塩やオイルは足せばいい😊

FullSizeRender

わたしは混ぜるものはフードプロセッサーしか持ってないのですが
きっと、ミキサーやハンドブレンダーでも出来るんだろうなって思います。


一気にブ〜〜ンと混ぜたら、出来上がりました。

いい香り〜*\(^o^)/*


FullSizeRender

容器に移したら、バジルはすぐに変色するので表面にオリーブオイルを広げておきます。


パスタを湯がいてボウルでソースとパスタを混ぜ合わせました。

粉チーズをかけて、バジルの葉をちょこっと乗せたら
な〜んとなくお店で食べるパスタ風(笑)


BE3CECC1-054D-401D-9EC3-A6E834FD9A81


でも、お店よりかなりパサパサ(−_−;)

オリーブオイルを直接パスタにかけてみたら
それなりに美味しくなりました。


残りは冷凍にしておいて、鶏肉を焼いてソースをかけてみようと思います。

C6B7AC7F-7DCB-4DBB-91F5-F8E47793B716


わたしの場合、ジェノベーゼソースを作るなら
バジルを育てるのではなく、お店で買うのがいいと分かりました(⌒-⌒; )

こんなたくさんの綺麗なバジルを育てて、売ってくださって有り難いありがたい。

次も、育ててもらったバジルを買おうと思います(⌒-⌒)



クイジナート フードプロセッサー 1.9L (3~4人分向き) DLC-191J ホワイト
クイジナート フードプロセッサー 1.9L (3~4人分向き) DLC-191J ホワイト

我が家のフードプロセッサーはもう10年以上前の古い物です。
容量などの同じフードプロセッサーを探してみました。


今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

お手数をおかけしますが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。

           
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村




↑このページのトップヘ