カテゴリ: 住まい


こんにちは。

今日も暑いですね〜(⌒-⌒; )


先日、娘が帰省しました。

こちらに置いている物で
一人暮らしのマンションへ持っていくかを迷っていた物の選別をしていました。

我が家は大きな家具もほとんど手放したので
家の中に、大きな物が少ない方だと思います。

それに加えて娘のものが出ていくと
もうどんどん家の中が寂しくなってきています。

でも、これはわたしの理想の家に近づいてきているんです。

わたしの理想は、
50代のうちにできるだけ家の中をスッキリ、軽くする!です。


持ち物は、自分たちで全て処分できる訳ではないので
できるだけ持ち物を少なくして
処分しやすい物で生活できたらいいな〜って思っています。

そして、いつか夫婦ともに亡くなったときは
「今、この家の中にあるものは
何も悩まずに全て捨てていいから」と娘たちには言ってあります◠‿◠ 
 (わたしは心配症なので、きっと手放せない物が細々と残ると思います^^;)

まだ50代でこんな事を言うのは早いと分かっているのですが
何度も引っ越しをしたり、断捨離をしたりして
物を処分することや、整理、収納、片付けがどれだけ体力のいる事かを
身をもって経験しているので50代のうちに・・・と思っています。

60代は家の中もスッキリして
外に出かけても『あ〜、家に帰りたいな〜』って思う家にしておきたいです( ◠‿◠ )

その為にも、今は家の中の物を買う時は
できるだけ小さく畳める物軽いものを買うように心がけています。



最近は、娘の荷物があったところを少しずつ整理しながら
片付けを楽しんでいます。

空いている場所に物を入れていくパズル感覚です。

そのパズルはみんな埋めずに、空白も残すようにしています。

寝る時も【あの場所にあれを置いて〜
ここに、これを置いて〜】と考えています 笑

それで寝れなくなる時もありますΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

そしてそのまま夜中にゴソゴソしだす時もあります 笑


娘たちが一緒に住んでいるときは
娘たちの部屋がどんなに散らかっていても、そこは干渉せずにいました。

なので、最近はベッドの下の引き出しなども
アルコールをシュッシュしながら綺麗にして
娘たちが帰省した時に着る洋服などを綺麗に畳んで並べています。

FullSizeRender

引き出しの中に綺麗に洋服が並ぶとワクワクして何度も見返してしまいます(⌒-⌒; )


片付けをしながら、スッキリとした軽い家を作っていきたいなって思っています。

物は処分する人が大きな負担にならない様にしておけるといいですね(⌒-⌒)

   ○●○●○●○●○

娘が帰省して、翌日には自分のマンションへ帰ってしまったのですが
帰った後に娘の部屋に入ったら
ベッドの枕の所がこんな事になっていました 笑

FullSizeRender



そして数時間後
また部屋に入ったら、次はこんな事に〜〜(・・?)


93FE6526-5FBC-47DF-AE92-79D782DDB3EA

怖い、怖い (・・;)


今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

申し訳ありませんが
下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
     
  
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
ブログのランキングに参加しています。


こちらのブログへお越しいただきありがとうございます

前回の記事に続いて
今日はマンションでの断水時の体験談を書かせてもらいます。
       
この断水では
事前にお風呂にお水を溜めて
台所では冷水ポット2本にお水を溜めておきました。

断水と分かってのことなので
お水を使う予定はなかったので
今回は断水になった時に
トイレでお水がどれぐらい必要かを試してみました。

(毎回、トイレットペーパーを
少しづつ便器に入れてみて試してみました)

まず、1回目、トイレのお水を流すのは
断水前のお水がタンクに残っているので
問題なく流すことが出来ました。


2回目を流そうとしたら
タンクには1回分しかお水が残っていなかったようで
全く流れませんでした。

そこで、2つの方法で流すことを試しました。

 便器に直接お水を流す方法


我が家のバケツはメモリが7リットルあったので
お水が、こぼれないように
6リットルぐらいをお風呂で汲んできて
一気に勢いよく便器に流してみました。

BlogPaint

この流し方は良かったようです。

トイレットペーパーはきちんと流れていきました。




次に、試しに4リットルぐらいのお水で流してみました。

この4リットルではトイレットペーパーは流れませんでした。

やはり、ある程度の量を一気に流し込まないと
トイレットペーパーは流れないようです。


 次は、タンクにお水を入れてみて
 普段と同じようにレバーを引いて流す方法

 
6A18DEA1-5E25-4D5F-B15E-BC16D3D6247E
                            

タンクの小さい穴に3リットルぐらいのお水を
流し入れてみました。

レバーを引いて流してみたら
トイレットペーパーは少し残り
しっかり全部が流れなかったのです。

私は、タンクにお水がどれだけ入るかを知らないので
タンクからお水が溢れないかを見ながら
4リットルを流し入れました。

レバーを引くと今度はきちんと流れました。
でも、もう少しお水の量があると
普段と同じ流れだなという感覚でした。


実際に断水状態でお水を流してみましたが
私はもっと少ない量で流れると思っていたので
わが家のトイレには最低でも4リットルものお水が必要と分かり驚きました。

トイレ1回流すだけで
最低でもペットボトルが2本いる訳です。

それに食事や手洗いにお水がいるとなると
かなりのお水の量を保管しておかないといけないですよね

わが家にはそんなにたくさんのお水を
保管しておく場所なんてないです。

そう思うと、保管しているお水は
飲料水として使わないといけないんだなと思います。

そして、トイレ用には使い捨ての簡易トイレ
家族分、保管しておくのが大切だと!!
  (我が家ではいくつかストックがあるのですが
   数の見直しをしておこうと思います)

そして、もしお水を置いておけるとしたら
やっぱりお風呂だなとも思いました。

このマンションに引っ越してきてから
私は朝に浴槽を洗って
お水を流してしまっていたのですが
以前のように、お風呂を洗ったらすぐにお水を
浴槽にはっておくようにしようかなと思っています。

あるいは、衛生面ではどうか分からないですが
夜、お風呂に入る前に浴槽を洗うのも
1つの方法かなとも思っています。


あと、、トイレで便器のお水を流したりの作業をしていたら
手を洗おうと洗面所でお水を出そうとしたのですが
もちろん蛇口からお水は出ませんでした

お風呂へ行って浴槽のお水で手を洗いました。

トイレのタンクにお水を流し入れている時には
上手くタンクにお水を入れれなくて
周りにこぼれて床はベタベタで
拭き掃除をしなくてはいけないし
トイレだけでひと仕事でした
 (タンクへのお水の補給はバケツではなく
  口の小さなペットボトルなどがいいですね)


エレベーターも止まり
お水を1階から階段で持って上がるなんて
なかなか出来ない事なんだろうなとも思います。

何気なく当たり前に使っているお水ですが
断水になると、お水の有り難さを改めて
感じさせられました。

そして、簡易トイレやお水の保管の大切さも分かりました。

それぞれ住宅環境によっても
違ってくるとは思いますが
災害への備えは出来る範囲でやっておくことが大切ですね(^∀^)


もう1つ、付け加えさせてください。

断水になり、断水が解除されると
トイレタンクの手洗いのお水が
タンクへと流れ出しました。

この時にバケツなどでタンクにお水を補給して置いていると
きっと新たに流れ出してきたお水で
タンクからお水が溢れ出すとおもいます。

断水の時はトイレのお水の元栓は
止めておいた方が安心ですね。
(私は実験の後、たまたまタンクは空だったので良かったのですが
 断水が解除されて、お水が流れ出している音を聞いて焦り
 トイレに一目散に走りました 笑)

うまくまとめることが出来ませんでしたが
この記事を読んでいただいた方に
何か参考になる事があればないいなと思います<m(__)m>

最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
     ⬇️
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村





こちらのブログへお越しいただきありがとうございます

今日は停電と断水の2時間の体験談のお話です。

もしお時間がありましたら
お付き合いいただければ嬉しいです。


この前、我が家が住んでいるマンションで初めて
点検の為、お昼に約2時間の停電・断水がありました。


2時間なら買い物に出ていたらいいかな?と思ったのですが

「そっか、こういう時に実際に停電・断水の体験をしたら
もし実際に災害にあった時に
少しでも何かの役に立つかも」と思って
自宅にいることにしました。

今回は実際にいつまで停電・断水が続くかと言う不安はありません。

停電・断水が始まる前に
お水をお風呂にためたり
冷凍庫の中を冷凍食材で満タンにしたりと

前もって準備は出来ました。

なので、実際の体験とは
比べものにはならないのは分かっていますが
やらないより体験してみた方がいいと思い
自宅で過ごしてみました。


□■□ 家の外 □■□

エレベーターが止まりました

これは、ベビーカーや車いすを使用されている方は
不便を感じられると思いました。

そして、高層階だと階段移動になるため大変だな・・・とも。


□■□ 家の中 □■□

 トイレが使えない

✔ 冷蔵庫の電源が切れる

この2つが1番困るかなと。

暖房器具に関しては
我が家ではまだ使用していないので大丈夫でした。

    ☆  ☆  ☆


今回、震災用に購入していたポータブル電源を使ってみました。


テレビ・ビデオ・Wi-Fiの3つがささった電源タップを
ポータブル電源のACアダプターにさしてみました。

BlogPaint



これは3つともきちんと電源は入りました。

電源は入ったのですが
わが家では、テレビもWi-Fiも受信がされなくて
どちらも使用できませんでした。

ここで、テレビなどの電源は
ポータブル電源から抜きました。


次に災害時に必ず必要でないかもしれませんが
ポータブル電源の
AC出力にパソコンのコンセント。

こちらはきっと必要となる
USBポートに携帯電話の充電をさしてみました。

どちらも正常に充電されていました。


この2つのパソコンと携帯電話の充電が
いったいどれぐらい電気が必要かを試す為に
パソコンでブログの文字入力だけ
携帯電話では音楽を流し続けてみました。

携帯電話にradiko〖(ラジコ)→ラジオを聞けるもの〗の
アプリを入れているので
ラジオは聞けると思っていたのですが
私の携帯電話ではradikoも受信できませんでした

(本当は携帯電話を充電しながら
ラジオを2時間聞くことを試してみたかったのですが・・・)

やはりラジオは昔ながらの電池式の物が安心のようですね(^∀^)


今回、ポータブル電源を使う前は
ポータブル電源の本体に
80%充電して保管していました。


3992BAB1-5DC5-4B21-B1C0-1DEEA4F1C850


パソコン・携帯電話の充電を2時間使用し続けてみて
充電の残りは70%になっていました。

91EBDC0A-E575-4B10-9724-8FE7356290B1


この2つの電源をとるなら1時間に5%ぐらいが必要と分かりました。

試しに2畳用のホットカーペット
ポータブル電源のACアダプターにさして試してみたのですが
こちらは容量が大きすぎたのか
ACアダプターの電源が切れてしまい使用できませんでした
  
以前は扇風機を試してみたのですが
扇風機はきちんと作動していました
   
   ☆  ☆  ☆


2時間の停電で冷凍庫の中身は全く何も溶けていませんでした。


今回、電気だけで考えると

✔ 携帯ラジオ

✔ 夜の停電だと懐中電灯や電池式などのランタン。

✔ IHのクッキングヒーターのお宅なら卓上のガスコンロ。

✔ 携帯電話にはモバイルバッテリー。

各ご家庭で、必要なものは違ってくると思いますが
上記のような物があると安心なのかなと再確認できました。

    

記事が長くなったので
断水時の事は次回に書かせていただきたいと思います。

またよろしければ覗いていただけると嬉しいです。

【圧倒的な高評価レビュー2200件超!】 ポータブル電源 626Wh 車中泊 大容量 174,000mAh ポータブルコンセント 防災 蓄電池 発電機 防災グッズ 停電 家庭用蓄電池 正弦波 アウトドア キャンプ 災害 電気毛布 天体望遠鏡 電動工具 ポータブルバッテリー 非常用電源 テレワーク

【圧倒的な高評価レビュー2300件超!】 ポータブル電源 626Wh 車中泊 大容量 174,000mAh ポータブルコンセント 防災 蓄電池 発電機 防災グッズ 停電 家庭用蓄電池 正弦波 アウトドア キャンプ 災害 電気毛布 天体望遠鏡 電動工具 ポータブルバッテリー 非常用電源 テレワーク
【圧倒的な高評価レビュー2300件超!】 ポータブル電源 626Wh 車中泊 大容量 174,000mAh ポータブルコンセント 防災 蓄電池 発電機 防災グッズ 停電 家庭用蓄電池 正弦波 アウトドア キャンプ 災害 電気毛布 天体望遠鏡 電動工具 ポータブルバッテリー 非常用電源 テレワーク

長い記事に
最後までお付き合いいただきありがとうございました_(._.)_


下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
     ⬇️
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


こちらのブログへお越しいただきありがとうございます


冬になると乾燥も始まり加湿が必要ですね。


娘たちが小さい頃はリビングには加湿器。

寝室には濡れたバスタオルを掛けて寝ていました。

以前、リビングで使っていた加湿器が壊れて
それ以降、新たに加湿器は買っていません。


その為、ここ数年は加湿器の代わりに卓上クッキングヒーターを使っています。

4D0DA9B9-8965-4A79-B321-7E82C7C3E4AD

我が家では1日中加湿をする事はないので
必要な時にお湯を沸かして
それを保温モードにして加湿をしています。

DDA91A73-5A34-4D2A-B8D1-CD5C6CC3CB59


小さなお子さんがいらっしゃると危ないと思いますが
今、我が家は大人だけなので、この方法で・・・(^∀^)


冬はお鍋や、おでんなどもここでグツグツ煮ていると
加湿になりちょうどいいです(^∀^)

加湿をしながら部屋もほんのりと暖かいです。

加湿器のようにフィルターの掃除をしなくていいし
使いたい場所へ移動できるので便利です(^∀^)


私が子供の頃は石油ストーブの上に
いつもやかんが置いてありました。

今、思い出すと
あれはお湯を沸かすのと同時に
加湿もされていたんだな~って思います。

最後までお読みいただきありがとうございました



こちらのブログへお越しいただきありがとうございます

今日から12月ですね。

今日は料理家の栗原はるみさんが
年に4回出版される「haru_mi」を買ってきました。

以前は毎回買っていたのですが
家の物をたくさん断捨離したときに
数冊だけとっておいて後はすべて手放しました。

今は年に1度、カレンダーが付いている冬号だけを買っています。

いつもキッチンには栗原さんのカレンダー(⌒-⌒)

一度、他の物を買ってみた年もあるけれど
やっぱりこのカレンダーに戻っていました。

定番化すると迷わなくていいです(^∀^)

17576D3A-CF94-4417-A845-6BFAB1033546


もうすぐクリスマス。

娘たちが小さかった頃は
子供たちがプレゼントを見た瞬間の顔が楽しみで楽しみで・・・(*^-^*)

クリスマスが近づくと
プレゼントを買って
サンタさんからの手紙を書いて
クリスマスツリーを飾って


いろんなクリスマスを過ごしてきました


子供たちが大きくなってきた頃
我が家は大きなツリーを手放しました。   

それ以降は、毎年1つずつ北欧雑貨の木製人形を買って
これらがクリスマスを飾る定番になりました。

3A3EB60C-F2DC-41B7-A964-0831E84060BC



ツリーはフェルトで出来ていて中に厚紙を入れるだけ。

厚紙の向きを変えるだけでツリーを立てたり

8A2B8225-A3B9-4FF3-B567-A02AD6046027

ペタンとさせて、収納したりできる物にしています。

77F4EB6F-E627-4A9D-8089-67567B715703

毎年使うものだから飽きのこない
コンパクトで収納に困らないもの
を心がけて揃えていました(^∀^)

購入してから、もう10年近くは経っているかなと思いますが
毎年この時期になると楽しみに並べてあげています


これまで恒例の行事を沢山やってきました。

ハロウィンが終わったかと思うとクリスマス
クリスマスが終わったかと思うとお正月

日本の行事の多さに、私はもうついていけていません
 (ハロウィンはやったことがないですが

でも、せっかく四季のある日本に住んでいるのだから
これからは季節を感じられる程度に
小さく、ゆっくりと楽しもうと思います。

【あす楽】NORDIKA nisse プレゼントを抱えたふとっちょ男の子 ノルディカ ニッセ 北欧雑貨 サンタ 木製 人形 クリスマス ハンドメイド 北欧 インテリア クリスマス プレゼント 飾り
【あす楽】NORDIKA nisse プレゼントを抱えたふとっちょ男の子 ノルディカ ニッセ 北欧雑貨 サンタ 木製 人形 クリスマス ハンドメイド 北欧 インテリア クリスマス プレゼント 飾り

最後まで読んでいただてありがとうございました。

下の写真をポチッと押していただけると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています。
        ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
続きを読む

↑このページのトップヘ