タグ:整理収納


こんにちは。

今日は少し風が強くて
窓を開けると寒く感じます。

でも日差しが暖かくて
リビングは、ぽっかぽか。

083DC5DB-2B87-4BCA-BFBD-1A7E6D6C6DE9

今日の記事は
洋服の整理をしたいなと
考えている方がいらっしゃったら
読んでいただけると嬉しいなと思います。

なんだかちょっと偉そうに
アドバイスしていますf^_^;


先日、妹の家に行きました。

家に入ると妹が嬉しそうに
「見て、見て〜。いっぱい片付けて〜ん」と!

押し入れ・クローゼット・納戸と
片付いた収納を次々と
案内してくれましたo(^▽^)o

収納を見るのが大好きなわたしには
たまらなく楽しい時間٩( ᐛ )و

「おぉ〜、綺麗やん♡やるな〜」と
話している時に妹が言いました。

「処分し過ぎて、
 ほとんど着る服なくなってもた〜」と(笑


その言葉を聞いて思ったんです。

『これがモノを手放すときに
気を付けないといけない事なんよな〜』って。

家を片付けたい時に
使っていないモノを減らすことは
もちろん大事なことです。

でも手放すことばかりに
重点を置いてもいけないなと
わたしはいつも思っています。


今回を例に挙げてみると
妹が、もしこれから使うかどうかを
悩んでいるコートがあったとしますね。

これを
『ん〜〜このコート手放す?置いておく?』
と悩んだ時に
その悩んでいるコートの代わりに
代用できるものがあるなら
手放してもいいと思います。

でも代用できるものがないのに
勢いで手放してしまうと
次にコートが必要になった時に
慌てて必要なコートを
買いに行くことになると思うんです。

この慌てて行った買い物は
『近々必要になるからとりあえず
 このコートを買っておこう』
となると思います。

でもこのとりあえず』でコートを買うと
その後またゆっくりと
買い物ができる時に
『とりあえず』ではなくて
『これが欲しい』と思う
コートを買う事になるかもしれないですね。

そうすると
結局クローゼットの中には
コートが2着増えることになります。

こうして『とりあえず』の
買い物を重ねて行くと
せっかくクローゼットを片付けても
また洋服は増えていくんですよねσ(^_^;)


だから結局何が言いたいかというと

✔︎モノを手放すときは
 代用できるものが他にあるかを確認して
 それがあれば手放す。

✔︎なければ、ちょっと片隅にでも置いておいて
 『これが欲しい』というモノが買えた時に
 片隅に置いているモノを手放す。

これがモノを増やさない
コツの1つかなって思っています(^_^)v

買い物をする時は少し時間をかけて
本当に気に入ったものを
購入できるといいですね。

それが結局はモノを大事にして
長く大切にできることに
繋がると思います。


妹はしっかり片付けをしたことで
「もうモノを増やしたくない」
と言っていました。

こう思うようになると
とりあえず買っておこうという事が
必ず減ってくると思うんですよね。


妹からは
期限の切れた保存水の使い道や

家具移動があったので
新たにモノの置き場所を
考えて欲しいとのことだったので
アドバイスをしてきました。





年末に近づき
家の中の片付けをされる機会が
多くなると思います。

モノを手放す時の
何かお役に立てたら嬉しいです。

片付けって本当に体力がいるので
小さな箇所から少しずつ・・・( ◠‿◠ )


誰にお願いもされていないのに
今日は勝手にすごく偉そ〜にアドバイス。

すいませんでした〜〜ε-(´∀`; )


最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

ブログのランキングに参加しています。
ポチッと応援してもらえると嬉しいです^^
     ⏬
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ブログの更新通知を
LINEにお届けします(^ ^)
     ⏬







こんにちは。

今日も秋晴れで
公園には子供達の声が響き渡って
平和な休日です。

E18EF476-3BDA-4BB0-94D4-40ED30CEB630


我が家は主人が転勤族です。

家族みんなで引っ越した事もあれば
夫が単身赴任で
1人で引っ越す事もありました。

それに加えて
娘2人の大学の下宿と
2人が就職してからの
一人暮らしも加わり
これまで多くの引っ越し準備をしてきました。

我が家では
『この引っ越し準備を
何回してきたのかな〜?』と
数えてみました。

すると18回でした〜(^_^;)

もう引っ越しと言っても
とっても手際もいいですよ(笑)

でも引っ越しは本当に
体力と気力が必要なんですよね。

多くの引っ越し作業をしてみて
作業を少しでも楽に近付けるには
モノを少なくしておく事だなぁと
実感してきました。

引っ越し作業の時に
今後使わないモノを
段ボールに入れるのは
無駄な作業を増やすだけだったので(^^;;

なのでわたしは、これまでに
片付けをしている時に
モノを手放すかどうかを迷った時には
『これ、次の引っ越しにも持って行くかな〜?』
って考えて『これは持っていかないな』と
思ったモノは手放していました。

引っ越す時に
これはもう持っていかないなぁ
と思うモノは手放す。


これがモノを手放すことを迷った時に
手放す基準にしている事の
一つの方法でした。

こうして少しずつモノを減らしてきて
今はかなり軽い家になってきているかなと思います。

今は買い物する時には
よ〜く考えて本当に欲しいモノを
購入するように心がけています。


お片付けをされる際、
モノを手放すかどうかを悩まれる時に
『将来、引っ越しがあるとしたら
これ持って行くかな〜』って
考える選択方法もあったな〜と
思い出してもらえて
お片付けがスムーズに進むと嬉しいです(^ ^)



〜お片付けちょこっとアドバイス〜

お片付けをする時は
広範囲で始めてしまうと
疲れてしまうので
引き出し一つなどの
小さな箇所から始めるのも良いですね。

その時には処分するモノを探し出すより
普段からよく使っているモノや
持っていて嬉しいなぁと感じるものモノ

選び出す方が楽しい作業になると思います。

その作業が終わると
使わないモノが残ってくるので
自然と必要でないモノが
分かってくると思います( ◠‿◠ )

そんな片付けを少しずつ進めていくと
好きなものに囲まれた
心地のいい暮らしに
近づけるかなと思います(´∀`)

最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています  
     ⏬
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


こんにちは。

ゴールデンウィークが終わりましたね。

お休みが長かったので
主婦の方は家事が多かったですよね〜。

お疲れ様でした(^_^;)

IMG_9507

我が家にはいろんな場所に
ハサミがあります(⌒-⌒; )

①玄関には梱包時に使うハサミ

F29456D9-1975-4D91-AFCD-95DAA99D52D2

②古いタオルなどを
 収納している引き出しには
 タオルを切るための裁ちばさみ

534A551A-589D-4E98-8A8A-36A42462B2AD

③薬の収納場所には
 娘たちが赤ちゃんの頃に使っていた
 爪切りバサミ

FullSizeRender

④洗面所には
 花を生けるときの剪定バサミ

D60AD019-A4FE-4183-BBB9-F5B5485BF0C5

⑤食器棚に料理バサミ

FF7A3C6B-949C-4A71-9C35-0895C847EF8E

貝印 SELECT 100 キッチンばさみ DH-3005
貝印 SELECT 100 キッチンばさみ DH-3005

他には
⑥冷蔵庫のそば
⑦寝室
⑧裁縫箱の中
⑨車の中
(買い物した後すぐに値札を切る時がある 笑)

数えたら全部で9本ありました。

どれも年季が入った
ハサミがほとんどです。


我が家は3LDKのマンション。

ハサミを取りに行くのに
どの部屋に移動するにも
数歩あれば移動できます。

しかも夫婦2人暮らし。

2人がそれぞれ両手で
ハサミを使っても5本も残る😂

もしかしたらハサミは
こんなにいらないかもしれないです(^◇^;)

でもわたしはこのまま9本
使い続けると思います(^◇^;)

家に重複してモノがあるという事は
整理収納の観点からみると
あまりよろしくないのかな?
とは思うけれど・・・

でもわたしは
使うモノを使う場所に置く
のが好きです( ´ ▽ ` )

ハサミを別の部屋に取りに行く事は
大した事ではないけれど
使いたいと思った時に
使いたい場所でサッと取り出せるって
本当に便利なんですよね〜(笑)

最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています 
      
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村









こんにちは。

外を歩くとあちらこちらで
元気に咲いている花たちがいっぱい🌼


FullSizeRender

先日、我が家に遊びに来てくれた友達が
和室の押し入れのところへ行って

「脱いだパジャマの置き場所考えて〜!」
って言いました(笑)


友達んちの現状を聞いてみると

夫婦の寝室は和室。

家では冬物のパジャマは
一回着ただけでは洗わないから
夫婦の脱いだパジャマを
押し入れの布団の上に
ポイッと置いている。

そうすると
よく布団の上から
パジャマが落ちてくるf^_^;

それがストレスだったので
和室の一角にパジャマを放り込む
ケースを置いた。

でもご主人が
パジャマは押し入れに入れる事に
慣れているので
新しく置いたケースには
入れてくれない(笑)

それに困っていて
押し入れの中にパジャマを置く場所が
欲しいとのことでした。


(上段に掛け布団を2つ収納していて
 その上にパジャマをポイッ・・・)



我が家の押し入れで例えてみると
この赤い部分に
パジャマを置いていると!

B09EEA9B-4F54-4963-9D4F-51492F40629D


そこで私が提案してみたのは
布団の下にパジャマを入れること。

布団の下に収納ケースを置いてみる。

下段にある収納ケースを
上段に上げてみました。

E21A2DEC-6115-48BC-A519-640A9B910155

簡易的にやってみたので
ケースと布団の横幅とが
合っていないです。

ただ友達はここに軽い掛け布団を
置いているだけのようなので
ケースのサイズと布団が
ピッタリ合っていなくても
軽い布団の下だから
友達んちに今ある何か収納ケースでも
大丈夫かも知れない( ◠‿◠ )

引き出しの一つを
脱いだパジャマ専用の引き出しにして

5F4EAB6C-0683-4408-AFD8-35FA884DE630


ここにパジャマを入れると
布団の上からパジャマが落ちて来るのを
解消できないかな〜って思いました。


わたしもこの収納を
以前住んでいた家でやっていたのですが
この収納の高さは
立ったままで出し入れしやすい
位置なので便利なんですよ( ´ ▽ ` )

友達も「やってみる〜」って
言っていました。

ご主人がこの収納を
どう思われるか分かりませんが・・・(笑)


今日の収納が押し入れ収納の
何か参考になれたら嬉しいです^ ^


無印良品 ポリプロピレン衣装ケース引出式 幅40×奥行65cm (小)


最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています  
     
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村





こんにちは。

クリスマスローズが
いつも下を向いているから
下から覗いてパシャリ(*^▽^*)

FullSizeRender

わたしと同世代の方だと
身をもって体験されている方も
多いと思います。

「子巣立ち期」

子育てが終わり
子供が就職や結婚をして
家を出て行ったあと。

わたしも例にもれず
『子巣立ち期』の時期にあります。

今はブログを書いたり
お片付けのお手伝いに
挑戦してみたり
第ニの人生を楽しめるように
なってきました。

『子巣立ち期』という言葉は
造語です。

最近お世話になった
整理収納アドバイザーさんの先輩に
わたしがやっていきたい
お客様へのお片付けサポートの
内容を話しました。

その後に
わたしのお片付けにあう言葉が
何かないかなと
考えてくださったそうです。

とてもいい言葉だなと思って
今回こちらに書いてみました( ◠‿◠ )


『子巣立ち期』という時期の
暮らしの整え方は
いろんな方面からみる
片付けがあるなぁと思います。

✔️わたしたちの持ちものを
 いつか子供たちが
 処分しないといけない時に
 その処分を迷わせない為の片付け

✔️子供たちが
 家に置いて行ったものの片付け
 
✔️子育てが終わり
 第二の人生を送るのに
 安全で過ごしやすい
 家作りにする為の片付け

✔️この世代特有の
 体調の変化に向き合いながら
 体やこころに無理のない
 ゆっくりとした片付け
 (これはお家にお子様がいる・いないに
  関わらず必要かなと思います)

子育ての時期とは
また違った観点の片付けになりそうです。

わたしもこういう片付けを
ゆっくりと始めていきたいと思います♪


ちょうど今頃の時期だと
大学進学や就職で
お子様が家を出られて
ちょっと寂しい時期を過ごされている方も
いらっしゃるかもしれないですね( ;  ; )

少し寂しさが和らいできたら
おうちの片付けなどをするのも
いいかも知れません(*´ー`*)

集中していると
他のことを考えずにいられるので(笑

これからの暮らしが豊かになる
心地の良い空間作りが
出来たらいいですね(๑❛ᴗ❛๑)



最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。

ポチッと応援してもらえると嬉しいです^^
ブログのランキングに参加しています  
     
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村



   .。o○.。o○.。o○.。o○

ブログの更新通知をLINEにお届けします
読者登録いただけると嬉しいです♪( ´▽`)
     ↓



↑このページのトップヘ